21世紀に通用する教師とは?

2017年06月17日 大阪会場にて収録

1分動画

教員の役割と具体例

1分動画

現在の教育の課題

1分動画

生徒指導という言葉のイメージ

30分動画

講義を視聴する(30分)

高校1年生 将来私は教師になりたいと思っていて、先生の講義を聞いてとても関心が深まりました。
高校2年生 生徒指導の本来の意味を今日、はじめて知りました。教師は知識があるだけではつとまらなくて、生徒ひとりひとりを大事にすることが大切だとよくわかりました。ありがとうございました。
高校1年生 ただ教科を教えるだけが教師ではないとしれて良かったです。
高校2年生 今の教師にはこれだけ求められるものがあるのだと知りました。将来教師をめざす私にとってこのようなことを気をつけていきたいなと思いました。
高校2年生 教師に必要なことや生徒が求めることなど色々なことを教えてもらえた。
高校1年生 教師は難しいなと思いました。特に「まほうのことば」がすべての教師にあてはまるわけじゃないということころです。
高校1年生 教師になりたいとより深く思い、生徒の能力を引き出すことができる教師になりたいと思います。
高校2年生 21世紀の教師には色々な課題や答えが出ない難問もあることを知り興味深かかったです。貴重なお話しをありがとうございました。
高校1年生 面白かったです。教師と職業はムズかしい分やりがいがあるなと思いました。
高校1年生 教師に興味がわいた。
高校1年生 難しい話でしたが、理解できました。分かりやすかったです。
高校2年生 とても興味深くて楽しかったです。とても役に立ちました。
高校2年生 21世紀にしっかり通用する教師になりたいと思った。
その他 教師として生徒と関わっていくのにどのようなことが重要なのか理解することができました。
高校1年生 私は教師になりたいと思っているので、どういうふうにすれば良いのか聞けて良かったです。
その他 教師に必要な力や、今の教育の現状について、深く知ることができ、未来の教師に必要な力を知ることができた。
高校2年生 現在の教育の形や目標、教育理念の説明が分かりやすく、また、自主的に自分を立たし、他者と協調することが大切だという言葉にむねをうたれた。
高校2年生 生徒指導は怖いイメージしかなかったので、本来の意味を知れてよかったです。
高校1年生 僕のなりたい教師ぞうがすこしはっきりした気がします。
高校2年生 現在の状況、未来はどうなるのかということがよく分かりました。
その他 教育心理がわかりました。
高校2年生 とてもおもしろかったです。将来に向けてどういうことを目指すべきなのかよくわかりました。
高校1年生 おもしろい講義をありがとうございました。
高校1年生 教育現場の現状を知ることができてよかった。これから、講義でも聞いたことを意識して過ごすようにしたい。メモる時間がもう少し欲しかったです。
高校2年生 「正解」のない難問を対話などをつかって最適解を見いだせる子どもを育てる教師になりたいと思います。ありがとうございました。
高校2年生 教師とは何かということをくわしく知ることができました。また、21世紀は人工知能が発達している中でどう生徒の感性を豊かにさせるかを考えることが大事という所に、なるほどと感じました。
高校2年生 今までは2つの区別が分からなかったので、スッキリしました。ありがとうございました。
高校1年生 現在の教育・教師・学校に必要なものがとてもわかった。
高校1年生 今日は、ありがとうございました。教師はとてもやりがいのある仕事だということがわかりました。
高校1年生 話をきいて、子供に対するせっし方で、自信ややる気も変わるんだなと驚いた。話のないように興味深くかんじた。
高校1年生 教師の役割りが良く理解できました。面白かったです。
高校1年生 体育の時間の話の「魔法の言葉」のように、人を導けるような教師を目指したいと思いました。
高校2年生 1番ききたかった講義でした。いい所ばかりでなくわるい所を言ってくださったのはよかったです。
高校2年生 教師という職業はすごく奥が深いと思いました。
高校2年生 教師になるのは大変そうだと思った。
高校2年生 教師になろうか迷っていた。講義をきいてさらに興味がもてた。
高校1年生 21世紀の教師というタイトルに疑問を持って講義を受けましたが、子供に対して教師がすることを知れてよかったです。
高校2年生 私が以前から興味のあったことについて、あれほど深く聞いたことは初めてで、とても興味深く、ためになりました。
高校1年生 わかりやすかったです。
高校1年生 おもしろかったです。
高校1年生 教師についてしることができた。
高校2年生 楽しかったです。ありがとうございました。
高校1年生 教師になりたいと改めて思いました。
高校1年生 たいへんおもしろい授業だった。
その他 結構わかりやすかったし、興味も湧いた。
高校1年生 いい話が聞けたと思った。
高校1年生 先生は勉強を教えるだけでないことがよくわかった。
高校2年生 「教育学とは何か」「現代における先生の仕事は何か」など、先生になるためにはどの点を注意したらよいのかがわかり、夢につなげられる内容だったのでおもしろかったです。
高校2年生 非常に困難な課題が教師にあると分かりました。
高校2年生 迅速に変化していくこの世の中で、対応できなおかつ上手くやっていって世の中をおどろかすような人材の育成をしていくための方法が分かりました。(多分…)
高校1年生 教師の必要性が分かった。
高校1年生 教育についてよくわかってよかったです!!
高校1年生 先生の授業を聞いて、これまで以上に教師という職業に興味をもちました。ありがとうございました。
高校1年生 ためになりました。良い教育となりました。
高校1年生 とても勉強になりました。自分の将来に向けて努力しようと思いました。
高校1年生 どういう方法で生徒のやる気を出させるのかが、とてもわかりました。1番印象に残ったのは、本来の“生徒指導”の意味です。ありがとうございました。
高校1年生 これから必要な、理解の先生像を知れたので良かったです。
高校3年生 よくわかりました。今後の教育について考えるきっかけとなりました。
高校1年生 教員の役割がりかいできた。
高校2年生 現代社会における教育のありかたについて深く知ることができました。
高校2年生 子供たちの能力を引きだす、その子たちの可能性をみつけてあげるということに強い感銘を受けました。このたびは本当にありがとうございました。
高校1年生 自分の夢が教師なので、学ぶべきことが学べた!と思いました。21世紀で教師になる者として参考にします。
高校1年生 教師になりたいという意欲がすごく高まった。とても分かりやすくて、興味深い講義でした。
高校2年生 好きな分野、将来進みたい分野の話を30分ではあったが聞けて良かったです。大変分かりやすく、楽しい話でした。

さらにコメントを見る

この学問が向いているかも 教育学

姫路大学
教育学部 こども未来学科
教授 長瀬 善雄 先生

メッセージ

教育にまつわる問題が取りざたされる中、教職をめざすのは並大抵のことではありません。しかし、こんな時代だからこそ学校という集団の中で子どもと深く関わり、自分の力で未来を生きる子どもを育てる「教師という職業の魅力」を感じてほしいのです。こども未来学科では積極的に子どもと関わる場を設け、子どもたちと生で接することの大切さ、難しさの体感を重視しています。教職をめざすあなたには専門科目だけでなく、芸術や自然などの本物に触れて知見を高め、子どもたちに与えるパワーの厚みづくりを強く勧めます。

先生の学問へのきっかけ

私は、児童生徒の成長を共に喜び合える教師という魅力ある職業を選びました。そして教育を実践する中で、専門的な知識や技術の厳密化・体系化が困難な領域であると切実に感じるようになりました。「教育で必ず成果が上がるという保障はない」「ある教師やある教室で成功したことが、ほかの教師やほかの教室でも成功するとは限らない」という不確実性を感じたのです。
この不確実で一般化・標準化できないことに対して「自律的に」自ら教育の内容や方法を探し求めようとしたことがきっかけで教育についての研究を始め、現在に至っています。

大学アイコン
長瀬 善雄 先生がいらっしゃる
姫路大学 に関心を持ったら

姫路大学では、近畿大学創立者世耕弘一先生の説かれた「教育の目的は、人に愛される人、人に信頼される人、人に尊敬される人の育成にある」を建学の精神とし、他人や自然を思いやる、いわゆる「共生の心」を備えた人材の育成を目標としています。看護学部と教育学部の2学部体制で人の“いのち”と“成長”という側面からアプローチし、総合的視野を持った専門職業人の育成に取り組んでいます。