IoT技術でつながる社会の近未来

2018年7月28日 名古屋会場にて収録

1分動画

ホームIoT機器

1分動画

クレーンをIoT化へ

1分動画

衛星のミッション

30分動画

講義を視聴する(30分)

高校1年生 IoT技術を利用してどのように社会に役立っているのかが身近にある物を例としていてとてもわかりやすく、面白かったです!
高校1年生 300km先まで届く小型の無線機に驚きました。地球上のみではなく、上空300kmのISSと通信する、という発想に驚きました。
高校2年生 IoTの意味や、いろんなものをインターネットにつなげることでどんなことができるのかが分かってとてもおもしろかったなと思いました。
高校2年生 IoTがどんなものでこれからどんな活用されるか分かった。
高校1年生 IoTでサイバー世界と現実の世界をつなぐというのがおもしろかった。できることをどんどん広げているのが楽しそうだった。
高校1年生 受講後に先生直接お話をさせていただきました。PLCやLoRaについて詳しく解説していただきとても興味がわきました。
高校2年生 愛媛大学を知ることができました。
高校2年生 他の国では認可されていることが日本では法律でできないということがわかり、そのような面でも改善していかなければならないということもわかりました。
高校2年生 さまざまな物と物をつなげることで新しい「便利」を生みだせて、おもしろいと思った。
高校2年生 一口にIOTと言っても、様々なことをしていることまで詳しくは知っていなかったので、興味深かったです。技術応用の多さに驚きました。
高校2年生 最初講義名を見て、むずかしい、かと思ったけど、わかりやすい授業で、感心が高まりました。
高校2年生 冷蔵庫と車がネットでつながると何が起こりそうかということのように、他の例で考えてみようと思いました。
高校1年生 これから先の生活の発展に大切なものだと思った。
高校1年生 ちょっと専門的で難しいところもあったけど、lotに関していろいろ知れたので良かったです。
高校2年生 もともと興味のあった分野であったが、講義でより興味をもった。
高校1年生 IOTの社会を理解でき身近にあるものとのつながりを理解できた。
高校2年生 IOTの未来について面白く学ぶことができた。電気・電子について興味をもった。
高校1年生 先生の研究内容に興味がわき、おもしろいとおもった。
高校1年生 今なくてはならないインターネットととの通信についての関心が高まり、学んでみたいと思った。
高校1年生 説明はわかりやすかった。lotが未来で活用されることが予想できた。
高校2年生 IoT技術から今や未来にどれだけ関わっているかも知った。
高校1年生 ていねいに説明して下さってよかったです。おもしろそうですね。
高校2年生 loTで暮らしがより便利になることが良いと思いました。
高校2年生 これからの未来についての話を分かりやすく教えてくださって、ありがとうございました。
高校1年生 図なども多くわかりやすかったので理解でき元々工学部に興味を持っていたので、より興味をもつことができました。車と冷蔵庫の例のように考えられるようになりたいです。
高校2年生 自分の興味のある分野だったのでとても面白かったです。IoTなどはハードウェアの方なので将来につなげられたらいいと思いました。
高校2年生 自分では最後安直な発想しかできなかった。
高校2年生 loTについて関心が高まり、よかったです。
高校1年生 IoTとは何かを初めてしりました。インターネットにつなぐと便利ですね。
高校1年生 大変分かりやすい説明ですばらしかったです。大学での活動内容がとても具体的で、今後自分の関わっていく内容なのでとてもありがたかったです。
高校2年生 IoTがどういうものかを知ることができました。名前しか知らなかったので、とても勉強になりました。
高校2年生 IoTについてのしくみをもっと知りたいと思った。
高校2年生 改めて、IoTについて学びたいと思った。
高校2年生 IoTについて、いろんなことがわかりました。
高校1年生 工学のことがわかりました。ありがとうございました。
高校2年生 分かりやすく、おもしろかったです。
高校2年生 とてもわかりやすく説明してくださって、IoTに興味がわいた。
高校2年生 電波の技術に、このようなものもあるのかと驚きました!貴重な講義をありがとうございました!
高校1年生 生活の中にIOTを組みこめば生活がこんなにも快適になるのかと思った。
高校2年生 IOTというものがどういうものかが分かりました。
高校2年生 IoTにおける様々な新技術について知ることができ、非常にためになった。
高校2年生 プラグを差して、回線となるのはおどろきだった。
高校1年生 IoTが生活の中にとてもとけこみ始めているということがわかって良かった。IoTにとてつもなく興味がわいた。
高校2年生 先生の授業のおかげで、自分の中での進路の視野が広がった。自分も、自分の行きたい道に行けるように頑張りたい。
高校1年生 IoTがどのように使われているのかがよく分かった。
高校1年生 IoTのことはほとんど知らなかったけど、少し知識が付いたのでよかったです。ありがとうございました。
高校1年生 今話題になっているIoTについてよく学んでみようと思いました。
高校1年生 Iot技術についてよくわかりました。山奥の所でのインターネット問題やそれの解決法についてもすごいと思いました。
高校2年生 理系選択していれば志望校になっていたと思うくらい楽しかったです。ありがとうございました。
高校1年生 IOTの技術を聞いてこういう所に来て聞かないと分からないことがたくさんあって、聞けてよかったです。

さらにコメントを見る

この学問が向いているかも 通信工学、電子情報通信工学

愛媛大学
工学部 電気電子工学科
准教授 都築 伸二 先生

メッセージ

私は通信工学を専門に研究しています。電力を送るための電力線で情報も送る「電力線通信」、電波利用の免許がいらず、電池2本で17km離れた通信が可能な「LoRa(ローラ)」という技術、どちらも非常に面白く、研究しがいがあります。
工学の醍醐味は、自分が作ってみたいモノやサービスを実現し、みんなが喜ぶ姿を見ることができることです。「自分の夢を形にしよう」という思いで勉強すれば、非常に楽しい大学生活が送れます。あなたもぜひ!エンジニアになって、いろいろなサービスを実現していってください。

先生の学問へのきっかけ

学生時代から、ラジオの製作やアマチュア無線など、通信技術に興味がありました。大学生の時は、ちょうど光ファイバーを使った通信技術が実用化されつつあった時期でした。そこで卒業研究では光回路素子の研究に取り組み、卒業後も民間企業で光通信機器の開発を手がけました。その後、アマチュア無線の縁もあって母校に戻り、心機一転、電力線を利用した電力線通信の研究に取り組んでいます。小学校の環境教育教材や、地域の防災システムの構築など、研究成果を地域に還元することにも力を入れています。