大東文化大学の教員による講義動画

スポーツ現場を支えるスポーツボランティア

高校1年生 自分も高校でスポーツをやっているのでボランティアの方や指導者の方に感謝しようと思います。
高校1年生 スポーツのボランティアはいろいろな種類があって、とても興味深かかったです。スポーツの裏方も大事なんだなと思いました。
高校1年生 ボランティアというとても身近なことについて多くのことが知れて嬉しかったです。
その他 面白かったです。ボランティアにも色々あるんだと知りました。
高校2年生 分かりやすかった。
高校1年生 スポーツボランティアは、オリンピック、パラリンピック以外でもあることがわかりました。
高校1年生 この講義を受けて、自分が多くのボランティアでスポーツと関われることを知りました。
高校3年生 スポーツという幅広い中で、ボランティアのことについてよくわかった。
高校2年生 スポーツボランティアの普及を願う。
高校1年生 今度、何かのスポーツボランティアのおうぼをして、参加してみたいなと思いました。
高校1年生 スポーツだけでなく災害などさまざまなボランティアがあることが分かりました。東京五輪も来年開催されるのでさらに関心が深まりそうです。
高校1年生 ボランティアに対しての考え方がかわった。ボランティアに参加しようと思いました。
高校1年生 ・スポーツボランティアとは何かがよく分かりました。私の住んでいる地域の近くにプロバスケットボールチームがあるので、そのチームのボランティアに参加してみようと思いました。
高校1年生 スポーツとしれてよくしれました。ボランティアをしてみたいと思いました。
高校1年生 ボランティアとスポーツのかかわりあいについて知れた。自分が何の役に立てるかさぐっていきたい。
高校1年生 ボランティアは、スポーツに関することだけではないが、東京オリンピックが開かれることによって、スポーツボランティアが注目を集めると思った。
高校1年生 ボランティアをやってみたいと思っていたのできけてよかった。サッカーのボランティアに参加する方法も知れて良かった。
高校1年生 ボランティアへの意識が高った。
高校1年生 ボランティアの必要さ感じた。今までボランティアをあまりしたことがなかったから積極的に参加したい。
高校2年生 雑談をまぜながらはなしていただけたので聞いていてたのしかったです。
高校1年生 スポーツボランティアに積極的に参加しようと思った。
高校1年生 ボランティアでも、色んな種類があるんだと知りました。私の習っているスポーツでない他の競技のボランティアをやってみようと思います。2020!!
高校1年生 最近ボランティアという言葉をよく聞くがあまりボランティアをする人が少ないことがわかった。機会を見つけてら参加したいと思った。
高校2年生 本日はきちょうなお時間ありがとうございました。将来、スポーツ系につきたいのでためになりました。
高校1年生 スポーツでのボランティアへの関心がふかまった。
高校1年生 東京オリンピックやラクビーワールドカップがどのボランティア関係のことを知れて良かったです。ありがとうございました。
高校1年生 もう少し、ゆっくり話を聞きたかったです。自分は、ボランティアに参加したことがありました。とても良かったです。
高校1年生 ボランティアについてよく分かりました。ボランティアでもたくさんの種類があると知ることができました。いつか関わりたいと思ったし、走ることが好きなので障害の人の判走に興味もちました。
高校1年生 スポーツボランティアとはどのようなものなのかを知ることができ、私も参加してみたいと思いました。ボランティアを通して新しい仲間が増えるということを知り、とても良いなと思いました。
高校2年生 とても将来の夢にかかわるようなためになる話がきけて参考になりました。
高校1年生 スポーツボランティアについて深く考えたことがなかったが改めてやろうという気持ちがでた。
高校2年生 スポーツボランティアって、オリンピック、パラリンピックのボランティアの印象が強かったが、まだ他にも沢山なボランティアがあることを知ることができました。
高校1年生 スクリーンに写すものをプリント化してくれて見やすかったです。
高校2年生 ボランティア活動などにも参加したり、スポーツすることも好きなので、とても楽しかったです。
高校2年生 元から興味があってより一層興味がわいた。高校生から参加できると聞いたので、夏休みなどに参加してみたい。
高校2年生 時間がたった30分という中でとても理解できた。
高校1年生 もともと興味のある分野だったのでおもしろかったです。ボランティアに参加したくなった。
高校1年生 資料などを使って説明していたのでとても分かりやすかったです。
高校1年生 ボランティアについていろいろ知りました。ありがとうございました。
高校1年生 あまり関わったことのないボランティアというテーマでしたが、先生のお話を聞いて興味をもつことができました。
高校1年生 ボランティアはやろうと思っていた。で先生の話しをきいて、やってみようと思いました。特別なイベントにも参加したいです。
高校1年生 ・スポーツへの関心がさらに高まりました。ありがとうございました。
高校1年生 スポーツでだいじなことがよく分った。
高校1年生 スポーツに関するボランティアについて知ることが出来たので良かった。
高校1年生 スポーツボランティアについて興味を持つことができました。これから、スポーツのイベントがたくさんあるので、ボランティアに参加してみたいです。
高校1年生 ボランティアの人がどんな人とか、どんな思いでやっているかがわかりました。
高校2年生 たのしかった。
高校1年生 自分はスポーツが好きなのでスポーツで何かボランティアをしてみたいと思いました。
高校2年生 よかった。

さらにコメントを見る

この学問が向いているかも スポーツ社会学

大東文化大学
スポーツ・健康科学部 スポーツ科学科
准教授 工藤 保子 先生

先生がめざすSDGs
メッセージ

私はスポーツ社会学という分野を専門にしていて、子どもから高齢者まで、人の一生涯を通じたスポーツとの関わりについて、特にスポーツを「する・見る・支える」という視点から分析・研究しています。
2020年の東京オリンピック・パラリンピックを契機に注目されるようになった、スポーツを「支える」役割を果たすスポーツボランティアも、主要な研究テーマの一つです。あなたがスポーツ社会学やスポーツボランティアについて興味を持っているなら、ぜひ一緒に研究しましょう。

先生の学問へのきっかけ

体育大学で学んでいた大学生の頃から、スポーツ社会学の研究に取り組んでいます。スポーツと社会との関わりという幅広い視点からスポーツについて学びを深めておきたいという思いがあったためです。地道な調査を積み重ね、データを検証していくという研究の中で、スポーツボランティアに関するデータの調査を始め、そこからマラソンなどのスポーツボランティアの運営にも自ら参画しました。2020年に東京で開催されるオリンピック・パラリンピック大会でも、スポーツボランティアの活動は必要不可欠と考えられています。