大東文化大学の教員による講義動画

外国の政治をどのように分析するか?

高校2年生 外国の政治を分析して自分の国の政治をどのようにしていけばよりよくなるのか、考えさせられたのでよかったです。
高校1年生 面白かったです。
高校1年生 政治と聞いて、今までどのようにして学ぶか疑問に思っていたが、今回の講義でよりくわしく学べました。本当にありがとうございました。
高校1年生 法学の魅力についてよく分かりました。また、自分の価値感や思考力の必要性を感じられました。
高校1年生 日本の政治と外国の政治で考え方が全然違かった。
高校1年生 外国の政治を学ぶことによって自国のことを見なおすことができることを学んだ。
高校1年生 政治は国同士で比較したり、支配者の人数によって制度に違いが出たり国全体に大きく影響すると分かってとても奥が深いと思いました。
高校1年生 外国政治について学べて理解が深まった。
高校1年生 自分の力では学びとることができなかった。
高校1年生 アレストテネスの民主主義に対する捉え方が今まで知ることができなかった切り口や捉えだった。
高校2年生 多くの学問にも用いられた比較の仕方が知れてよかった。その視点を忘れずに、日々の学習に取り組んでいきたい。
高校1年生 比較政治学について理解を深めることができました。世界史などの授業で国々を比較して学べたらいいなと思いました。
高校1年生 比較して分析するそれぞれのアプローチの仕方に面白いと感じました。2つの対象事例に絞る方法で3種類のペア組みがあることがとても面白かったです。
高校2年生 現地に行ってその国の人としゃべると本にないことを教えられるということが分かった。
高校1年生 今まで法学部といえば堅苦しいイメージしかなかったけれど、今日この講義を受けて、法学部のイメージが大きくふくらみました。貴重な講義をありがとうございました。
高校1年生 昔のギリシャの都市国家や政治について調べたくなった。
高校1年生 政治学というものは、どのようなものだか分からなかったが、理解することができた。
高校2年生 歴史の授業をやっているように、面白くて、ていねいな講義で楽しかったです。
高校1年生 わかりやすかったのでよかったです。大学でも学んでみたいと思いました。
高校1年生 外国の政治について学びたくなった。
高校1年生 1くくりに「政治学」といってもたくさんの種類があることにおどろきました。政治学というともっと難かしくてよく分かりないものだと思っていたけれどとても興味を持ちました。本日はありがとうございました。
高校1年生 政治学はあまり知らず、また外国の政治となると全く知らなかったですが、具体例など説明もわかりやすく、理解しやすかったし、面白かったです。
高校2年生 経済活動は上の人達だけでなく中間の人も大きな役割をしているということでとてもためになりました。
高校1年生 歴史的な事例からわかるということにおどろきました。興味があったものを深められてよかったです。
高校1年生 民主制の考え方を変えると見方が変わるなと思いました。
高校1年生 日本とは違った政治体制を色々ときけて面白かった。
高校2年生 外国の法律を学んでいくことで、日本の憲法にも事例をだすことができ役立つと知りました。自分が法曹の世界にでたとき海外の法律も学びたいと思いました。
高校2年生 各国の政治制度について、より詳しく知りたいと思いました。
高校2年生 日本と外国の比較のしかたがわかった。内容が難しかった。
高校1年生 国家による政治にもともと興味があったので今回の講義をきいて、もっと言語を学んで、その国の資料を読んだり、話をきけるようになれたらいいなと思いました。また、無関係な国同士の比較という考え方はなかったので面白そうだと思いました。
高校1年生 ・自分があまり知る機会の少ない海外の政治について興味をもった。・政治学を学ぶ大切さを知った。
高校2年生 比較政治学についてよく分かりました。
高校2年生 将来政治について非常に興味があったのですが、なにをやるのかサッパリでした。しかし先生のじゅぎょうを受け、なにをすればいいか分かりました。とても分かりやすかったです。
高校1年生 学問としての政治学について学べた。
高校1年生 一国を研究すると自然と周辺の国について知ることになるということに歴史を感じ、興味深かったです。
高校2年生 比較政治学という学問について興味を深めることができました。事例研究の対象を1つに絞るだけではなく無関係に見える国から研究していくというのが面白かったです。
高校1年生 普段の生活では、あまり知る機会を得られない、「政治」について少しでも知ることができてよかったです。
高校1年生 高校で学ぶような政治だけではなく、自分で仮説を立て、他国同士の政治を比較できるということに魅力を感じました。外国に行って色々な政治の話をききたいです。
高校1年生 政治学にも様々な種類があるのだと知り驚きました。私は国際学に興味があるのでこれからもっと知りたいと思いました。
その他 政治とは複雑なものだと、感じた。
高校1年生 政治について、私は知らないことが多く、理解を深められるように、これから勉強したいと思えました。ありがとうございました。
高校1年生 今まで知らなかった事をたくさん知れて良かったです。質問した内容にもわかるまで教えて頂き感謝しています。
高校1年生 とても分かりやすくて、よかったです。
高校1年生 元から政治には興味があったので、大学の学部の候補にも入っていたので、加藤先生の講義で政治(比較政治学)をどのように学ぶか知れて良かったです。本日はありがとうございました。
高校1年生 ありがとうございました。
高校1年生 日本の政治と外国の政治の違いがよく分かりました。また、政治についてくわしく知ることが出来たので良かったです。ありがとうございました。
高校2年生 外国の政治についてよく分かった。意義が大切なポイントだと分かった。
高校2年生 元々興味のあった「比較政治学」の領域について具体例を用いて説明して下さり、大変分かりやすかったです。個人的に民主化の条件を研究してみたいと思いました。
高校2年生 学ぶにあたって色々な手順があるのだと知ることができました!ありがとうございました!
高校1年生 丁度学校で勉強していたことがでてきたので復習になりました。
高校1年生 政治とはどのようなものなのかよく分かりました。ありがとうございました。
高校1年生 貴重なお話をありがとうございました。講義の中で初めて比較政治学という学問を知り、とても興味を持ち、学んでみたいと思いました。
高校2年生 政治学について、まだ浅いですが、世の中の制度などを変えることができることがわかりました。
高校1年生 今回講義を聞いて政治学の根本から知ることができました。興味のある分野なのでこれからも率先して調べて頑張っていこうと思います。
高校1年生 政治を学ぶと色々なことに役立つということが知れて良かった。
高校2年生 「政治学」という自分は今まで知らなかった学問が知れてとても良かったです。歴史上の政治も今の政治に関係することがあることに驚きました。
高校1年生 元々、自分の興味のある分野だったので、もっと関心が高まりました。
高校2年生 外国の政治を学ぶには、文献だけでなく語学も学んで話を聞くなど、苦労がありますが、自分を映す鏡ということに納得しました。学びたいと思いました。
高校1年生 外国の政治また学問を深く知ることができました。ありがとうございました。
高校1年生 ちょうど世界史でやっていた、アリストテレスなどの例が分かりやすかったです。
高校2年生 アリストテレスのグラフに分けて政治を考える方法が、分かりやすくてよく思いついたなと思いました。また、比較政治学のお話を聞いて、私もやってみたいなと思いました。
高校1年生 とても興味をもった。
高校1年生 今回の講義では政治についてのことで政治を知ることで同じような政治をしているところとは何かかんけいがあり歴史にもかかわっていることにおどろきました。
高校1年生 外国の政治を分析することで得られる知識がたくさんあるということに気づきました。
高校2年生 1つの国や地域を特定に調べると色々な国々との関係が知れるということが興味深かったです。
高校1年生 政治学への感心がとても高まり、ぜひ大学で学びたいと思った。加藤先生、政治学への興味をもたせてくださり、ありがとうございました。
高校1年生 似ているものを比較することや、別のものを比較するなどは思いついたが、無関係なものを比較することは思いつかなかった。色々なことに応用したい。

さらにコメントを見る

この学問が向いているかも 政治学

大東文化大学
法学部 政治学科
教授 加藤 普章 先生

メッセージ

今はどこの大学でも、授業の中身を大学のホームページを通して「シラバス」という形で紹介しています。本来はその大学の学生に向けて作成しているものですが、一般にも公開されていますので、ぜひ一度見てみてください。
ずらりと並ぶ科目名を見るだけでも大学選びの参考になると思います。もし気になった科目があれば、中身を見てください。その授業ではどんなことを学べるのか、具体的なイメージを持てるはずです。あなたの将来を切り開く一つの作業として、ぜひ積極的に活用してみてください。

先生の学問へのきっかけ

私が中学生から高校生だった頃、国際社会ではまさに激動の嵐が吹き荒れていました。アメリカのニクソン大統領は、ベトナム戦争からの撤退や中国との国交樹立など多くの実績を上げていましたが、ウォーターゲート事件によってあっけなく辞任します。あれほど実績を残してきた人が、あっさりと権力の座から引きずり下ろされるさまを目の当たりにしました。日本とは対照的にダイナミックに変化する外国の政治体制に興味を持ち、政治学、国際関係学を学ぶことが自分自身の問題意識にぴったり合うと思い、現在の研究に携わるようになりました。