至学館大学の教員による講義動画

子どもの心理と遊びを生かした運動の教え方

高校2年生 子供の心理について深く知れてよかったです。
高校1年生 子供は転んだり楽しく遊んだり自分で遊び方を考えたりすることで成長することができることが分かりました。子供の頃の経験がとても重要だと思いました。
高校2年生 すごい興味深かった。これから参考にしていきたいです。
高校2年生 とても貴重な時間だった。
高校2年生 私は、運動が苦手で子供の頃にあまり運動を好まなかったので身長が伸びなかったりしたのかなと感じました。子供の頃に、運動をすることがどれだけ大切かということが知れて、運動は精神的な面でも効果があるということにとても驚きました。とても勉強になりました!ありがとうございました。
高校2年生 今の運動能力は、子供の頃の生活によって決まると初めて知りました。
高校2年生 昔の子どもの特徴と今の子どもの特徴の違いを理解してどのように教育に結びつけていけば良いのかがわかった。
高校1年生 興味深い内容の授業をしていただきありがとうございました。これを機に自分の将来をしっかり決めたいなと思いました。
高校2年生 とても興味深いお話でした。どうして運動遊びが必要かがよく分かりました。今日受けた講義の中で1番分かりやすくてためになりました。ありがとうございました。
高校2年生 現在は昔よりも子供の体や心ついて考えなければならないということがわかりました。解決方法も具体的に理解できてこれからの将来につないでいけると思います。興味もたくさん湧いて良かったです。ありがとうございました。
高校2年生 これからも頑張ってください。
高校2年生 子供たちの遊びが成立するためにはまず、空間、時間、仲間が成立しなければ成り立たないということがわかりました。今の子供たちは体や心が弱っている子が多く、運動に力を入れるのではなくまずは遊びが楽しいと思うことがとても重要なんだなと思いました。
高校1年生 人間は子供の頃に運動した量で体や脳が発達することが分かったので参考になった。
高校1年生 わかりやすかったです。子どもについてよくわかりました。子育てへの不安が少し減った気がします。ありがとうございました。
高校1年生 とてもわかりやすかったです。
高校2年生 子供が楽しく遊べる環境を作ることの重要性がわかった。
高校2年生 小学生にサッカーを教える時に考え方を生かしていきたいと思いました。
高校2年生 素敵な授業をありがとうございます!!自分が将来子供を授かることができたら、今回学んだことを参考にしたいです!!
高校1年生 とてもわかりやすかったです。
高校2年生 小さい頃の運動遊びが将来、身体的心理的に大きく関係することが分かりました。
高校2年生 遊びの大切さが分かりました。
高校1年生 どんなことを学ぶのかよくわかりました。
高校2年生 本日はお忙しい中僕たちのために講義をして下さりありがとうございました。先生の話を聞いて今の子どもたちは運動をする場所や時間がないため、体力が低下していることがわかったので小さい頃から運動をする大切さを学びました。
高校1年生 資料のプリントもあったので、内容がすごく分かりやすかったです。
高校2年生 幼稚園教諭に興味があるので、とても勉強になりました。子供の成長にとって良い事がわかったので、将来役立てていきたいなと思いました。ありがとうございました。
高校2年生 子供を相手にして行うことの難しさがよくわかりました。
高校2年生 子供たちに自由に遊ばせることが大切だとわかりました。ありがとうございました!
高校1年生 子供に対する興味がより一層増しました。保育士になれすように頑張ります。
高校2年生 現代の子どもの運動の機会が少ない原因について知ることが出来ました。
高校2年生 子どものとにのあそびが身体に関係していることがわかった。子どもへのあそびの場を与えることが必要だと感じた。
高校2年生 今の子供たちが疲れやすくなっているのは自分も感じていました。だからこそ、なんでもできて規制されない場所をつくるべきだと思いました。
高校2年生 子ども遊びの環境を創り出すことが大事なんだなと思った。
高校2年生 子どもは子どもらしく体を動かして遊ぶことがどれだけ大切なことかよく分かりました。ありがとうございました。
高校2年生 子どもの身体や脳などの使用についてよく分かりました。また話をきける機会があったらきいてみたいと思いました。
高校2年生 わかりやすい講義をありがとうございました。教育系の職に就きたいと考えており、今回の講義でその想いが強まりました。ありがとうございました。
高校1年生 将来自分が子供を授かった時にも役に立つと思いました。ありがとうございました。
高校1年生 子供の運動の大切さがわかりました。
高校2年生 簡単に詳しく説明して下さったのでわかりやすかったです。自分は将来、保育士か動物関係か迷っているんですが、保育士に決まったら子供たちを認めて褒める先生になりたいです。ありがとうございました。
高校1年生 理解できた。
高校1年生 わかりやすい授業ありがとうございました。
高校2年生 子供の運動あそびはより良い身体を作るだけではなく、よりよい脳をつくるということがとても印象に残っています。
高校2年生 子供が自由に遊べる機会が増えて欲しいなと思いました。
高校2年生 現代の子どもが抱えている身体上の問題や、心の問題について知ることができ、親や子どもに関わる人がどのように接すればよいのかとてもよくわかりました。
高校2年生 今まで運動することは子どもたちにとって体づくりでしか大切だと思っていませんでした。しかし、今回の講座で精神面にも大きな影響をあたえることを知り、興味が湧きました。
高校1年生 とても話し方が上手くて、分かりやすかったし、私も何か教える時は相手に伝わりやすいように話したいです。
高校2年生 とても分かりやすく、スポーツと遊びが子供時代にどれほど大変か分かりました。大学に興味がわきました。
高校1年生 子どもの興味や関心を引きだすために、どう接していけばいいかなどが知れて良かったと思う。
高校2年生 自分が知らなかった内容や、曖昧だった知識を深めることができた。
高校1年生 子どもが成長するためには失敗も大事で頑張ったことをしっかりとほめてあげることだと分かりました。
高校2年生 図や太線などを多用していて見やすかった。
高校2年生 将来生かしたい。
高校1年生 運動と子どもの関わりを知ってすごく重要で大切なのだと分かりました。
高校1年生 おもしろかったです。子どもが好きなので、とても勉強になりました。
高校2年生 子どもの健康でいろいろな問題があることが分かりました。とても面白かったです。
高校1年生 なるほどな、と思えるところがあり、この知識は身につけておきたいと強く思った。
高校1年生 こどもに対してどのような遊び方がいいのかが分かった。
高校1年生 ありがとうございました。スポーツを小さいころからやることは大切だということが分かりました。
高校1年生 子どもにとって何が大切か分かったような気がします。
高校3年生 日本の子供達の現状をよく理解できた。そして、海外の子供達も同じ状況にいるのかという疑問も生まれたので自ら調べたい。
高校1年生 子どもが失敗しても、チャレンジしたことに対してほめようと思いました。
高校2年生 子どもの心理についてくわしく知ることができてよかったです。
高校1年生 わかりやすい説明ありがとうございました。
高校1年生 子ども遊びについて心理学を用いてくわしく説明していただきありがとうございました!
高校2年生 子どもに運動させることの大切さ、たくさんほめてあげることの大事さを学べました。
高校2年生 子供の頃の過ごし方で大人になってからの運動能力に違いが出るのは驚きました。
高校2年生 子どもの成長のことにきょうみがあったのでとてもたのしくきくことができました。
高校2年生 子どもについての今の問題などが理解できました。スライドがとても見やすかったです。
高校1年生 運動がたくさんのことに関係していることがわかりました。小さいころの運動はすごく大切なんだと思いました。
高校1年生 わかりやすい説明をありがとうございました。
高校1年生 将来の夢を、今まで以上に具体的に考えることができました。とても分かりやすくて、面白かったです。ありがとうございました。
高校1年生 先生の講義をきいていて、私の幼い頃の気持ちを思い出しました。幼少期の運動の大切さを学びました。
高校1年生 すごくわかりやすい授業だった。今度もまたうけたいと思った。
高校1年生 小さいころの運動が脳と大きく関わっていることがわかった。
高校1年生 教育に対しての考え方が少しかわりました。
高校1年生 体の成長と脳の成長が同じ速さであることがわかりました。たとえがわかりやすくなるほどと思うことが多々ありました。
高校1年生 子どもが成長するのは、遊ぶこと。遊びを通して人は、成長していく。
高校2年生 将来子どもが出来た時、たくさん外で遊ばせようと思いました。
高校1年生 運動あそびと子どもの成長の関わりについて知ることができました。子どもにいい影響を与えられるようになりたいと思いました。
高校1年生 とてもわかりやすく説明してくれて、とてもよかったです。
高校2年生 子どもは元気という印象は今ではもう、色んなことに気をつかわないと、元気ではいられないことが分かりました。
高校1年生 子どもへの運動の大切がとても伝わってきました。今回の体験に糧に頑張りたいです。
高校1年生 幼小期の運動の大切さはよくわかりました。もう高校生になった自分は手おくれですか?
高校1年生 子どもの基礎体力は、小さい頃の遊び方で決まるということがわかりました。スポーツを子どもに勧めることで、子どもの心の安定につながると思いました。
高校1年生 子どもの心を理解しなればならないと思った。
高校1年生 スポーツで子どもの成長を支えることができるのは、すごくいいことだと思いました。私は保育士を目指しているのでとてもためになりました。
高校2年生 将来の夢に役立ちそうな内容でとても興味がわきました。運動あそびを生かせる先生になりたいと思いました。
高校1年生 子供の心を成長させるのには、小さいうちから子供を遊ばせて失敗させることがとても重要ということを理解できた。
高校2年生 幼児の時期の運動をする理由や、運動をすることによって得ることというのが、細かく知ることができてよかったです。
高校1年生 子どもと運動がどう関係しているのかがよく分かりました。
高校2年生 子どもの頃の体や心の成長についてよくわかりました。
高校1年生 この講義を選んで本当に良かったです。子ども+心理学で私は選びました。興味をひくことばかりでした。
高校1年生 子どの時に、運動する大切さを学びました。この知識をこれから生かしていきたいです。
高校2年生 将来、幼稚園の先生になりたいと思っています。なので子供たちの大事な成長することにおいて、必要なことを知れて良かったです。
高校2年生 将来、子どもにはたくさん運動させようと思いました。
高校1年生 子供の心の問題と体の問題は関係しているということを知りました。人間には、「運動・食事・寝る」が大切ということが分かりました。
高校1年生 子供の今の運動状態がわかった。
高校2年生 保育士になりたいという思いがより強くなりました。ありがとうございました。
高校1年生 とても興味のある分野だったのでおもしろかったです!
高校1年生 子どもが成長するのは、遊ぶこと。失敗することも大切。貴重な時間だった。
高校1年生 子どもが成長するのに必要なことや大切なことがわかりました。運動は成長するために大切なことだと思いました。
高校1年生 現在の子どもの体は、体力の低下も、日常運動量の低下になどにより、心にも問題があることが分かりました。今日はありがとうございました。
高校1年生 とてもわかりやすかったです。失敗する事をおそれず何事も努力していきます。質問にも答えてくださりありがとうございました。
高校2年生 子どもの時の遊びや運動は将来の自分に大切だと分かった。
高校1年生 自分が、いままで、調べてきたこともあったが、今日始めて知れたことも沢山あった。子どものことをより詳しく調ることが出来てよかったです。ありがとうございます。
高校1年生 分かりやすく説明していただきありがとうございました。
高校2年生 とてもわかりやすくよかったです。
高校1年生 子供の頃に自分自身がした遊びを思い浮かべながらできました。
高校1年生 体育のおしえ方など、わかりやすく、楽しかったです。
高校2年生 元々気になっていた学問なのでくわしく知ることができました。
高校1年生 将来のためのいい勉強になりました。
高校2年生 今回の講義を聞いて、子どもの心理についての興味が高まった。
高校2年生 とてもわかりやすい講義でした。3つの間を大事にしていこうと思いました。脳は心なので、選択させようと思いました。
高校2年生 子どもの頃の運動遊びの大切さがとてもわかりました。現代の子どもというのは小学生はもちろん我々高校生もこの問題点にあてはまるものがあるなと思いました。
高校2年生 子供のときのあそびによって運動能力がちがうとは思っていなかったので知れてよかったです。
高校1年生 子供の頃の運動量がどれだけ大切なのか知ることができました。ありがとうございました。
高校1年生 わかりやすい説明でかん心が高まりました。
高校1年生 小さい子と大人の脳の違いがわかりました。小さい頃のあそびの大切さもわかりました。
高校2年生 心理学は私には、少し難しいなとは思いましたが、子どもの心理について、色々と学べて良かったです。ありがとうございました。
高校2年生 自分の将来に生かせるお話を聞くことができたなと思います。
高校2年生 今の子どもの遊びや心の傾向から、これからの課題を見つけ、保育園や幼稚園で生かしていく方法がなんとなく分かった。
高校2年生 幼少期の運動の仕方によって将来の運動能力が変わっていくことがわかりました。自分の子供などに、良い影響を将来与えられたら良いと思います。
高校2年生 すごく聞きやすかったので、ビデオ→(Web)でも見たいです。
高校1年生 きちょうなお時間ありがとうございました。
高校2年生 なるほど。とためになるようなことが多く、とてもためになりました。
高校2年生 子どものことがよく分かった。最近の子どもに足りていないものも考えることができた。
高校1年生 テーマ通りの学習を進めることができて、とてもためになりました。子どもの心と体は互いに通じ合っていて、たくさん遊ぶことは身も心も成長させる大切なことであることも知ることができました。
高校1年生 今の子どもは体力が低下していて遊び方も変わっていると知ったから、小・中学生のスポーツに生かせる遊びを教えたいと思った。
高校1年生 私も最近の子どもは昔と変化しているなと思いました。
高校1年生 とてもわかりやすくてよかったです。
高校1年生 子どもとの接し方を改めて理解確認することができました。
高校1年生 将来の夢の教師になることへのヒントになりました。
高校1年生 わかりやすい解説で本当によかったし、高まりました。

さらにコメントを見る

この学問が向いているかも 教育学、児童学、スポーツ科学、保育学

至学館大学
健康科学部 こども健康・教育学科
准教授 内田 智子 先生

メッセージ

保育士や学校の先生といった子どもの指導者は、子どもたちからみれば自分たちのお手本となる人です。子どもたちの指導においては、正しい教科書なんてありません。自らが新しいことにチャレンジし、興味をもって取り組む、この繰りかえしがよいお手本となるための唯一の方法です。
高校生の間は、音楽やスポーツ、自然観察などなんでもいいので、得意なことを伸ばしていくことが大切です。好きなことを精一杯やることが自らの成長を促します。今を精一杯生きること、それがステキな先生になる第一歩だと思います。

先生の学問へのきっかけ

子どもの頃から運動が大好きで、小・中学校で剣道やバレーボールをしていました。そして今、大学で指導している「競歩」とは、高校時代に出会いました。私はもともと長距離選手だったのですが、顧問の先生に「お前ならできる」とおだてられ競歩にチャレンジしました。そして高校3年生のときに全国大会で優勝を果たしています。厳しい練習を通じて、「キレイで美しい動きをする選手は強い」ということを痛感しました。そして、人によって動きにぎこちなさやクセがあるのはなぜだろうと疑問に思ったことが、研究へのきっかけになりました。