文化学園大学の教員による講義動画

ファッションを学び、社会に役立てよう

高校2年生 価値観が変わりました
高校1年生 ファッションには着る楽しさと作る楽しさのふたつの側面があって面白いなと感じました。そして、今は2Dのデザイン画で考えるのではなく、3Dのデジタルでデザインを考えているのはとても衝撃的でした。
高校1年生 ファッションについてを学びより興味を持ちました
高校2年生 ファッションの道に進みたいと思ったこともあったので見ることができて良かったです。流行りのものなど知ることができました。
高校2年生 ファッションに興味があるので、役に立ちました。
高校1年生 服装は時代によって流行しているものが違うということや、今年の流行りの服装などを知ることが出来ました。とても楽しい講義でした!ありがとうございました!
高校1年生 ファッションの流行の歴史から、最新の3Dモデリングによるファッションデザインの作り方など、ファッションに興味のある私からすると、とても興味深い内容で、今まで知らなかった新しいことを知れて、さらにファッションの魅力に気づきました!高村先生の著書がとても気になったので、読んでみたいと思います!
高校1年生 昔のファッションや流行の流れを知れて楽しかったです!ありがとうございました!
高校2年生 ファッションの意味が理解できた。とても楽しかった。
高校1年生 ファッションにおいて性差がだんだんなくなってきていると知って、『確かに。。』という気付きと、時代の色に合わせてファッションも変わっていくのだなぁと思いました。色々な時代のファッションや流行、世界での日本のポップカルチャーの捉えられ方など初めて知る事がたくさんあって、面白かったです。
高校1年生 なぜ昔のファッションについて知る必要があるのかなと疑問に思っていたけど、現代のことについて学んだり、また将来のため、ということを知って勉強になりました。また、ファッション情報を伝えるメディアは沢山あるんだなと改めて気づくとこが出来ました。
高校2年生 ファッションのことについて知ることができてよかった。
高校2年生 説明はもちろんイラストでの解説がとても分かりやすかったです!ありがとうございました!!
高校1年生 私は、オシャレに疎いので、今風のファッションから昔の流行について分かりやすく知ることが出来ました。1番の発見は、昔の流行を20~30年を目安に現在の流行に戻ってくるという事です。とても驚いたと同時に面白いなと感じました。
高校1年生 とても説明がわかりやすかったです。ファッションについて詳しく知れました。
高校1年生 コンサバティブ、ロック、フォークロア、カジュアルに分類されるファッション系統をはじめ3Dモデルの作成から実際にモデルさんが着ている時の様子などとても細かい説明で分かりやすかったです。デザインに興味はあったもののどこから手をだせばいいのか、どのように理解すればいいのかという一歩が踏み出せた気がします。
高校1年生 私はファッション関係に興味があり今日こうして講義を受けられたことに嬉しく思っています。講義の途中でお話されていましたが、確かに洋服の流行など何年後かにまた流行りだすと言っていて、私の両親の昔の写真などを見ると今のパンツと形が一緒のものを着ていたりして、ファッションって面白いと思います。まだ進路は確定ではないですが、ファッションも視野に入れておきたいと考えました。
高校1年生 おしゃれをすることだけがファッションではないのだと強く感じた。
高校2年生 私たちにとって身近なファッションは、人口、平和、経済、環境が整った場所でないと発展しないこと。ファッションは今となっては寒暖差のためでなく、自己表現、社会状況を写す鏡であることが学べてよかったです。
高校1年生 ファッションには元々興味があり、授業を拝見させていただきました。じぶんで創造したものが現実で作られるところに惹かれました。
高校1年生 ファッション史について自分で学ぶことがなかったので、歴史からファッションを紐解く経験が出来て良かったです!自分も服飾業をしていきたいと思っているのでとても為になりました。ありがとうございました。
高校2年生 とても興味深い内容でした
高校1年生 私は服をデザインすること、見ること、選ぶこと、組み合わせること、着ること全て大好きで、ファッションにはとても興味を持っています。「ファッションは常に変化する」「ファッションは当時の社会状況を映し出す鏡」本当にその通りだと思いました。親が子供の時に流行っていたファッションはもう一昔前だと言われているように、今現在流行っているファッションは数十年後にはもう遅れていると考えられているのだろうと思うと時代の流れの速さを実感します。また、私が何年後かに服をデザインしようとした時には男性のファッションにスカートは存在するのでしょうか。女性のファッションにはどんな男性アイテムが取り込まれていくのでしょうか。考えてみるだけでもとても楽しいです!
高校2年生 これまでのファッションの変化がすごく分かりやすかったです。もっとファッションに興味を持ちました。
高校2年生 ファッションとメディアの関係について深く知れました!
高校2年生 とても分かりやすくて良かったです。
高校2年生 ファッションについてより深く考える事が出来ました。ありがとうございました。
高校1年生 今まで自分の服や流行に関して全くといっていいほど興味がなかったのですが、今回この講義を受けて興味が湧いてきました。また、平面の図案から立体にするのは難しく平面の図案通りにできないと思っていましたが、最新の技術を駆使すればより自分が想像したような服が作れることに驚きました。
高校1年生 最後まで見させていただきました。ファッション誌を読むことが小学生の頃から好きでしたが、学問として考えたことがなく興味があり見させていただきました。世代ごとの移り変わりにはその時代の状況が示されていたりと学問にすることで趣味としてより深く学べることを知れてよかったです。
高校1年生 バレエを習っていることから、バレエ衣装について勉強できる大学を探していた時に文化に出会いました。講義の中では、トム・ブラウンの当時の流行に反するオーバーサイズの洋服の展開について印象に残りました。ファッションの進化にはデザイナーの勇気ある決断が伴っていることがわかりました。また、最近Pradaの店舗に母と行ったので、オノナツメさんとPradaのコラボ商品が気になり調べました。Pradaは母が持っているナイロン素材の黒いバッグの印象が強かったので、アメコミのような絵がテーマになっていたことが驚きでした。そして洋服が間接的に性差をなくす鍵になりつつあることを聞き、身の回りについて回想すると、身をもって女性服がメンズ化している今のファッションの流れを実感しました。さらに誰もが気兼ねなくジェンダーを超えて衣生活を楽しめる時代になって欲しいと思います。
高校1年生 ファッションが時代の流れとともに変化していくのを見るのが面白か興味深かったです。
高校2年生 私はもともと文化学園大学に興味があったのですが、今回の講義を聞いてより一層その想いが強くなりました。ファッション1つ取っても様々な考え方やジャンルがあることを改めて学びましたが、もっと詳しく学んでみたいと感じました。
高校1年生 ファッションは昔のものを取り入れながら新しい社会に対応して進化し続けているということが分かり、とても興味を持ちました。
高校2年生 自分のやりたいことを明確化できました。
高校1年生 時代背景に沿った流行の変化がイラストで分かりやすかったです。
高校1年生 自己主張から自己表現へ変わってきた例のライダースジャケットの例が面白かったです。ファッションショーは様々な価値観、自由を提供する場所であることを初めて知りました。今までは流行を表す場所だと思っていたので驚きました。
高校1年生 ファッション系に進みたいので今回の講義はとても興味が持てました。
高校2年生 この講義を聞いて、ファッションのことについて今までよりもより興味が湧いてきました。ありがとうございました。
高校2年生 この知識を日常に生かしていきたいと思いました
高校2年生 ありがとうございました!
高校2年生 私自身もファッションが好きなので、流行やジェンダー問題も絡めて常に変化し続けるファッションがとても興味深く感じました。
高校2年生 服を決める時は今回の講義を思い出して考えようと思いました。とても面白かったです。
高校1年生 今まで、こういった職に興味があると思っていましたが、具体的にどういったことをどういう風に学ぶのか知りませんでした。今回この動画のおかげで、大学での学びが理解でき、自分のやりたいことがもっとはっきりしてきました!
高校2年生 私は昔からファッションに興味がありましたが、そこまで詳しいわけでもなく将来をどうしようか悩んでいました。今回の動画を見て、選択に役立てていこうと思いました。
高校1年生 私はあまりセンスがないと言われるのですが、自分自身は服を見たり自分に合いそうな服を探すのが好きなので今回、今まで流行ったものやこれからの流行について知れてよかったです。
高校1年生 世界5代ファッショ大国に日本が入っている事に驚きました!最近の日本でも毎年流行やスタイルが全然違うのが絵と一緒に分かりやすく学ぶ事が出来て楽しかったです!!!
高校1年生 私はファッションに関してとても興味があるのでこの講義ライブをみました。色々な服装を説明しているところが多かったのですが、私はファッションはオシャレだけではないということに興味を持ちました。新型コロナウイルスの影響で人との関わりが少なくなってきた今、SNSやzoomを使ってのコミュニケーションの手段としてでもあることがよく分かりました。講義を聞いていてファッションとは自由で自分の「好き」を深めることでとても素晴らしいと思いました。
高校1年生 時代によってもファッションは違うことが分かりました。またファッションは自分を表現することも出来ると分かりました。
高校2年生 私はこの講義を通して、ファッションは自分の自己主張を示すコミュニケーションだったものが、男女関係なく誰でもファッションを楽しめるものだと実感しました。また、先生が描いた「ファッション・スタイル・クロニクル」や「ファッション・ライフの楽しみ方」も実際に読ませていただきました。今回の講義や過去に読んだ本などを通して、ファッションの進化や変化を感じながら楽しいファッション・ライフを過ごしていきたいと思います。
高校2年生 デザインというものは様々な形をしているだけでなく、その背景には時代ごとの色や出来事が描かれているのだと気付かされた。物の見方、デザインの見方をまた変えていきたいと思うきっかけとなった。
高校1年生 私はブライダルに興味があってこの講義を見ました。ファッションで自分をどう表現出来るか決まるし、現代のファッション技術に驚きました。2Dのものを3Dにして見て考えるのに凄いなと思いました。実際に立体的にして見ればデザインのバランスとかも分かりやすくなるんだろうなぁと思いました。私も洋服を選ぶ時によく考えてファッションを楽しみたいなと思います。
高校1年生 常識は常に変化するということがとても共感しました。またそれについていくのはとても大変だけど毎年目まぐるしく変わってそれに対応しているファッション業界は凄いと思いました。
高校1年生 洋服についてのことがよく分かり改めて服飾の学校に通いたいと思いました!また自分でデザインした服を作ってみたいと改めて思いました!今回はありがとうございました!!
高校1年生 私たちにとって最も短い存在と言っては過言じゃないファッションについて、その差と特徴を少しずつ振り返っていくことが為になりました。
その他 モードとはVogueなのであり、日本ではanan(?)のである…と思えば徐々に進行するジェンダーレス化の進行は歓迎すべきかもしれません。しかしバブル期以降の流行の中心には消費社会の「マナー」としての「モテるファッション」が陣取っていて、それが市場を支えてきたことも事実です(nonnoのこと…)。今日、雑誌メディアが衰退し、ブログ、SNSに表現/宣伝の舞台が移った今、何が流行るか見分けにくい時代となりました。後半の「フィギュア(3Dモデル)をつかった」プレゼンテーションも大変興味深く拝見しました。ある意味これからは、写真メディアを捨てて、19世紀そうであったように、もういちど二次元に落とし込む時代が来るのかもしれませんね。そうした表現技術の変化が、新しいファッションを生み出す、そんな未来がちょっと見えてきました。楽しかったです。
高校2年生 次元の差異を少なくするためフィギュアを作りデザインの段階から3次元での検討をしながら服を作る発想、新しい服のつくり方の一つになるのではと感じました。私が思うのはすでにあると思いますがバーチャルの世界でモデルを作り服を着させる、それでショーをする。先生の行っていることと似ていたのでとても関心が高まりました。
高校1年生 ファッションに対してすごく興味を持ちました
高校1年生 ファッションは、洋服だけでなく社会にも貢献できるということ、受験についてのことなど分かりやすく教えてくださってとても勉強になりました。
高校1年生 ファッションは、思っていたより、幅が広いことが分かりました。また、今まで知らなかったことを知ることが出来ました。私はまだ自分のファッションを見つけることが出来ていないため、早く見つけたいです。今回の講座で学んだことを、実生活にも生かしていきたいと思います。
高校2年生 ファッションの別視点の考え方など、とても興味深いプログラムでした!ワイドパンツの流行の背景が特に聞いていて参考になりました!
高校2年生 質問にも丁寧に答えてくださって本当に聞いていて面白かったです服は自分を幸せにすると共に他人も幸せにするという言葉がグッときました
高校1年生 他の学生さんの意見などもたくさん聞くことができてよかったです。ありがとうございました。
高校1年生 とてもわかりやすくて参考になりました!私は洋服を買ったりそれにあうコーディネートを考えてみるのが好きなので、とても面白く関心を持ち、聞くことができました!ほんとうにありがとうございました!
高校1年生 ありがとうございました!!ファッション関係のことについてとても気になっていたので、色々聞けて良かったです!
高校1年生 丁寧に質問に答えて頂き分かりやすかったです。ファッションが流行する背景とかは考えたことがなかったけれどとても興味深かったです。ありがとうございました。
高校2年生 とても分かりやすい説明をありがとうございました。志望校の為教授の感じなども分かりよかったです。今度オープンキャンパスやファッションショーなどを見に行こうと思います。充実した時間をありがとうございました。
高校1年生 時代の流れや社会の環境によって流行が変化するというのを知って関心しました。面白かったです。
高校1年生 服を作るとき、自分が着るのであまり色々な人が着るということを意識して作ったことがなかったので、色々な人が着れるような服はどんな服なのか考えてみようと思いました。ありがとうございました。
高校2年生 この大学について知ることができました。一度興味を失いつつあった分野なのですがお話を聞き、また興味が出てきました。ありがとうございました。
高校1年生 ファッションが少し気になっていたのでsyが今回の動画とzoomでさらに興味が湧きました!ありがとうございました!!
高校1年生 興味深い話が聞けて楽しかったです。ありがとうございました。
高校2年生 ファッションを研究して自分の好きな服装だけではなく着たことのないような物も着てみたいなと思いました。人がいる限りファッションは繰り返され少しずつ新しくなっていくことが改めてすごいなと思いました。ありがとうございました。
高校1年生 オシャレがもっと好きになり、興味を持った。
高校1年生 凄く分かりやすくて興味を持つことが出来ました!!服にももっと関心を持つことが出来て良かったです
高校1年生 昔から現代までの流行のファッションについて学ぶことができました。私がこの講義を選んだ理由は、最近に至るまで私自身ファッションについてあまり考えたことがなく、自分が着たい服にでさえ興味がなかったからです。ですがこの機会で、自分にはない他の人や先生が思うファッションや美意識を知ることができました。これからも自分なりに沢山情報を取り入れていこうと思います。
高校2年生 服飾に興味を持ちました。
高校2年生 ファッションの楽しさが伝わてきたし学びたいと思いました。
高校1年生 分かりやすかったし今よりもっとファッションへの関心を持つことが出来ました、又ただ自分を着飾るものだけではないって言うことにもこの講義で気づけたのでファッションへの視点が少し変わりました!ありがとうございました。
高校2年生 同じ服でも合わせ方によって個性が出てとても参考になりました。
高校1年生 ファッションの流行は20年周期で変わっていて周りの環境に影響されながら変わっていることとデザインをする時3Dを使うことに驚きました。
高校1年生 第一印象が大切になっていく時期になり、衣服は人のイメージに関わることを知りました。ファッションは時代とともに変わっていき、昔のファッションを取り入れながら進化していくのが分かりました。衣服の製作でも、3Dを取り入れて2次元と3次元の差をなくす新しい方法は驚きました。
高校2年生 私はもともと何かをデザインしたりファッションのことを調べたりするのが好きなのでこの動画を見てさらにファッションに興味がわきました。

さらにコメントを見る

この学問が向いているかも 服装学、ファッション学

文化学園大学
服装学部 ファッションクリエイション学科
教授 高村 是州 先生

メッセージ

文化学園大学では、ファッションを中心としたさまざまなものづくりに取り組んでいます。
ファッションといえば着飾る楽しさをまず思い浮かべると思いますが、それだけでなく、私たちが生きるために必要なたくさんの学びが含まれています。マンガやアニメといった現代の日本文化が好きな人も、ファッションを通じていろいろなことを学べると思います。好きなものを突き詰めて、自分らしい表現を見つけ、社会の役に立つものづくりをして、たくさんの人々に幸せを届けたい、そんな夢を持つあなたをお待ちしています。

先生の学問へのきっかけ

ファッション画の研究に携わっています。子どもの頃から人物を描くのが好きで、そもそも「人間って何だろう?」という興味から、大学では教育学を学ぶと同時に、夜は服飾専門学校でファッションデザインについても学んでいました。「ダブルスクール」で勉強することで身につけた、教育とファッションについての知識とスキルが、今の仕事や研究に結びついています。ファッションを絵に描いて考えてみると、現実の世界では再現できないようなデザインを、それこそ原始時代からサイバーな未来まで自由に表現できるのがとても面白いです。