宝塚大学の教員による講義動画

CGで人体を描くコツ

高校1年生 すごく面白い講義動画でした![超現実を描けるのは現実を知るものだけ]って、たしかにそーだなーって思いました。すごいなと、思った事がが3つあります!1つ目は、科学と美術の融合がCGだということを教えてくれた事です。私は、科学も美術もすごく好きで「手を組んだ」のがCGなのか、わかりやすいな…と、話の進め方に感動しました。2つ目は、1位の肩の動きの話ではなく、肘から手の動きの話をした事です。1位じゃないんかーい。と思いましたが、男女のちがいをさりげなく描けることや、実際に腕を触ってみて、ほんとにクロスしてる…なんて思いながら見てました。3つ目は、眼球の筋肉がなぜ6つもあるのかの話です。私は、遠くをみたり近くを見るためにピントを合わせる筋肉なのかな?と、思いました。宿題にされたので考えてみました。長文になってしまい申し訳ございません。すごく楽しかったです!楽しい講義動画ありがとうございました。
高校2年生 人体、骨の細かいことを知れてとても勉強になりました。
高校1年生 人に感動を与えたり、あっと思わせたりするためには、現実から学んでいく事が重要であるのだなと思いました。クリエイターとなる場合では、自分自身で作り出していく立場になっていくと感じたので、この現実の世界や日常から、少しでも学んでいければいいのではないかと思いました。
高校2年生 イラストを描くことが好きなため、よく身体の作りや動き方には注目するようにしているため、今回の講義は興味深かったです。素敵な講義ありがとうございました。
高校1年生 やはり2次元を書くには3次元を理解していなければ人を惹き付けることは出来ないし、納得いく作品は作れないと改めて思いました。私も昔から絵を描くことが好きで今も描いていますが中々上手くいかない事の方が多いので今回の講義をきっかけに人体について学びたいです。
高校1年生 難しい言葉が多く出てきましたが、図で分かりやすく説明されていたため、イメージが掴みやすかったです!CGで人体を描くコツを面白く知る事が出来てとても良かったです!
高校1年生 講師の方が解剖学専攻の方と知り、CGと科学や人体が繋がりがあることを知りすごく驚いた。人のCGデザインは人体の構造から考えて動きを構成することを重視していて一つ一つの動作全てが動きとして人を完全再現していることを知りすごく興味深いと思った。眼球や手の動き、人間は常に動いているなどという人体を全て知り尽くしたうえでなりたっている学問などだと思った。CGによる人体 ダメなものランキングなどわかりやすい説明でCGという言葉しか知らない私でも人体を学ぶことによりどれだけ人のCGデザインに生かせるかがよくわかった。
高校1年生 いつも絵を描いている時に関節を意識して、とばかり考えていたけれど、体はひと繋がりというのにはっとしました。人体の事を学んで、自分の作品にいかせたら楽しいそうだと思いました。
高校1年生 実際の人体の動きを理解することが大切なのだと分かりました。
高校1年生 さりげなく女性らしさ、男性らしさを表現することが大切なんだと初めて知りました。またCGは芸術だけだと思っていたので今日、CGは科学と芸術が合わさったものだと知れて良かったです。
高校1年生 面白い授業でしたCGに前より興味を持つことが出来ました
高校2年生 人間の体のつくりや進化を考えることで人体を描くポイントになることが分かりました。
高校2年生 CGは美術の分野でのことだと思っていたのですが、そうではなく、科学的な人体の動きを知ることでより正確な動きを作り出すことに繋がるのだなと知りました。また、必要な情報だけを選択し、自分のものとしていくことが大切だと学びました。
高校2年生 もともと美術やイラストに興味があったので、この講義を聞いて、さらに関心が深まりました。
高校1年生 自分自身、平面の絵を書くことが多いのですがcgでは書いたことがないのでちょうせんしてみたいとおもいました。また、げいじゅつはかたよりがなくかなりおおくのがくもんに精通していることが興味深いと思いました
高校1年生 とても有意義な講義でした。イラストを描く身として人体の構造を知ることは簡単に描くためにも必須級の知識ですね。肘を捻った際骨がクロスすることは初耳でした。肩の構造は弧を描いているため角度を変えてみると前後の長さが特殊というところでしょうか…この講座だけでも過伸展といった知らない単語が出てきて面白いと思いました。有意義な講義でした。ありがとうございました。
高校1年生 美術解剖学というのを初めて知りましたが、体の表面ではなく、筋肉の働きや骨から人間の体を理解してCGを作ることで、自然な動きを表現できることは、当たり前かもしれないけどすごいと思いました。男女で肘の動き方が違うなんて面白いと思いました。表情筋は表情を作るための筋肉ではないことが興味深いと感じました。今回の講義で美術解剖学に興味を持ちました。ありがとうございました。
高校2年生 肘の可動域にも男女差があらわれているのはすごく興味深かったです。絵を描くときにあまり男女差を出せていないので参考にさせてもらいます。
高校1年生 解剖学以外の質問にも優しく丁寧に答えていらっしゃっていてとても面白かったです。
高校1年生 とても勉強になりました。ありがとうございました😊
高校1年生 男女の身体的特徴や人間の骨盤の形をその由来から考えるのは面白かったですセンスを生まれつきって言ってしまうのはびっくりしました
高校1年生 とても丁寧に教えてくださってわかりやすかったです。ありがとうございました。
高校1年生 CGで人体を描くのは難しい事だと、改めて痛感しました。
高校1年生 聞いてたためになった。まだこういう道に進むかはわからないけど、将来の選択肢として情報を手に入れられた。
高校1年生 骨格を知るという事が大切だとよくわかりました。紹介された本など参考に勉強してみようと思います。ありがとうございました。
高校2年生 質問はしなかったのですが、とても参考になることばかりでした。ありがとうございました。
高校2年生 大学への興味や人のお絵描きへの関心度があがりました関節と筋肉がどこからどこまでついてるかちかを少し勉強したいと思いました。
高校1年生 私は昔から絵を描くことが好きで今でも書き続けています。その中で体の骨格がズレたり、パーツの位置がズレたりする事が多々あります。講義の最初におっしゃていた超現実的なものを描くには現実を知らなければいけないというのはこれは本当にその通りだと思って私も体のまずは骨から学んでいきたいなと思いました。
高校1年生 私は絵を書くことが好きで、この授業でわからないことが聞けて良かったです
高校1年生 終了時刻をかなり過ぎたのでお先に退出させていただきました。絵を描くのに人体の仕組みが大切なのだと改めて感じました。ありがとうございました。
高校1年生 具体的な回答で返してくださってありがとうございましたとても分かり易かったです
高校1年生 先生が専門でない分野の質問にも対応していて、すごいなと思いました。名前を呼んで質問しやすい場を作っていただけたので、私も質問がしたかったです。今回質問したことで大学について教授含めもっと調べようと思いました。ありがとうございました。
高校1年生 質問からさらに発展した、より詳しいお話を聞けて良かったです!これから絵を描く時は解剖学の事も考えながら、描く対象を良く観察する事を意識して描いて行きたいと思います!
高校1年生 絵の基本は人体であるということを理解しましたピクサーやディズニーのCGアニメーションの映画を、これからは動きを意識してみてみようと思います。
高校1年生 私はアニメや映画が好きで、よく見ているので、CGなどでの人の描き方のコツは骨などの内部の知識で決まってくると知り、驚きました。他にも、CGでの表現について勉強になりました。とても為になるお話をして下さりありがとうございました。
高校1年生 絵を描くには技術も必要ですが人体構造などの知識を知ることでより魅力的な絵を描けるようになると分かりました。「美味しいところだけつまみ食い」したような魅力のある絵が描けるように頑張ります。
高校2年生 貴重なお話をありがとうございます。
高校1年生 おすすめの本や詳しい人体のお話とても分かりやすく、勉強になりました!ありがとうございました!
高校1年生 女らしさや男らしさをさりげなく描くことのメリットや、目の筋肉や肩関節、表情筋や肌の質感など、講義ライブでおっしゃっていたことを詳しく聞けて良かったです。
高校1年生 耳を下にすると子供っぽい、おしりのつきかたなど人体を描くコツを学ぶことができて面白かったです。
高校1年生 眼球にある6つの筋肉の説明で、首を少しかしげた時と大きくかしげた時の見え方がちがうと知ることができて感動しました。
高校2年生 今回の講義を元に、これからの作品先作の参照にしたいと思います。
高校1年生 人体について学ぶことができた。おもしろかった。
高校1年生 人体のしくみなどが良くわかった。人が樹上生活していたことは驚いた。
高校1年生 人体の構造に基づいた、リアルで、人に不気味に思われないような人体の書き方をくわしく学ぶことができました。
高校2年生 CGなどの人物を描くには、かならず、こまかなところやかたなどの動作がたいせつなんだと思いました。ありがとうございました!
高校1年生 人体と美術の関係が大切なことがわかった。
高校1年生 人の体を上手く描くコツが分かって良かったです。
高校1年生 日常で使っている筋肉などの構造を知ることができた。人の構造をわかりやすく教えてくださったので、少し興味を持ちました。
高校2年生 女性らしさ、男性らしさ、の日本の話が印象深くて面白かったです。
高校1年生 オープンキャンパスに是非行かせていただきます。共感できるお話があって、楽しく聞くことができました。ありがとうございました。
高校2年生 美術と人体についてのさまざまな研究が密接に結び付いていることが分かり、注目してみたいと思いました。
高校1年生 私は非現実的な絵(足の長さ等)をかくのが好きではないのでとても楽しく聞くことができました。
高校1年生 スライドが見やすくて、すごくわかりやすかったです。
高校1年生 よく絵を描くのでとても楽しかったです。
高校1年生 芸術の分野を、解剖学の分野のその中間、CGで人体の特徴について学ぶことができ、充実していました。
高校1年生 CGはすばらしい。
高校1年生 とてもおもしろかったです。とくに肘の角度によって男女が分かるのがすごかったです。
高校1年生 CGなどを甘く見てはいけないと思いました。
高校1年生 ありがとうございました。
高校2年生 人体のしくみについてたくさん知ることができました。知らないことがいっぱいあったので、聞いていてとても楽しかったです!!
高校2年生 人体の体を図で描いてあらわすのはとても難しいことだということがわかりました。
高校2年生 人体の理解を深めることでさりげなく作品に説得力を持たせることができると分かりました。おもしろかったです。
高校2年生 CGのコツや人体について学べました。
高校2年生 人体の構造など興味深いお話を聞くことができよかったです。美術と人体のつながりについて自分でも調べてみたいです。また、人体の仕組みにも興味を持てました。
高校2年生 人体をCGでさりげなく猫くことには、様々な所に注意しなくてはならないことが分かり、とてもため、なりました。
高校2年生 人体とCGとの関わりを学ぶことができたので、とても良い経験ができたと思いました。
高校1年生 CG制作で忘れてはいけないことが聞けたので今後の自分のCG制作に生かそうと思いました。
高校3年生 特別な内容の講義でとてもためになりました。
高校2年生 男女の微々たる違いについて知ることが出来、CGについて勉強してみたいと思った。
高校1年生 面白かった。ところどころネタをはさんでくれるので集中して話をきけた。
高校1年生 目玉親父の下りが、正直一番好きでした。CGの人体=MMDのイメージがあったが、そんな簡単なものではないと思った。
高校2年生 生物学の人物の形についてと、美術はまったく違うものに見えて、CGによってベストマッチになることがよく分かりました。
高校2年生 初めてしったことが多く、おどろいた。
高校2年生 「CGで人体を書くコツ」の講義を聞いてCGでの人体をかくコツを知れて良かったです。わかりやすかったです。
高校2年生 人体とCGの関係がよくわかりました。
高校1年生 CGや、人体について興味がわきました!分かりやすい講義でした!
高校2年生 まさか科学的要素が来るとは思いませんでした!!その学問だけでなく他の学問との合わせ技があるなんてオドロキです!!
高校1年生 図や絵がわかりやすかったです。ありがとうございました。
高校2年生 丁寧に質問対応してくださってありがとうございました。 プログラミングもゲームデザインもたくさん勉強したいと思います。
高校1年生 おもしろいと思った。
高校2年生 美術と解剖学をつなぐのはCGにおどろきました。解剖学の分野に興味がでました。
高校2年生 CGの技術の根底を見れました。生物と芸術の関係がおもしろかったです。
高校2年生 人体を描くことに興味があったのですごく楽しい講義でした。
高校1年生 CGの難しさと人体の不思議について分かった。
高校2年生 絵を描いているときにあまりピンとこないことがたくさん分かってとてもよい体験だった。
高校2年生 人の身体について知ることでCGで人体を描きやすくなることがわかりました。腕や肩の動きについて勉強しようと思います。
高校2年生 CGでの表現をしたことが無かったのですが、3Dでの表現で絵よりもリアルにできるのが凄いと思い、興味がわきました。
高校2年生 「CGで人体を描くコツ」の講義を受けて、CGってこんな風になってるんだというのが学べたので、とても勉強になった。
高校2年生 CGで生物学と美術を結ぶ発想がなかったので面白かったです。
高校2年生 先生のたとえ等がおもしろく、つたわりやすかった。
高校2年生 コツがよくわかった。
高校1年生 分かりが悪い私でも分かりやすい講義でした。
高校2年生 人体について良いところをとりそれをCGにするとよいことがわかった。
高校1年生 とても参考になりました!科学と、芸術をかけあわせる、という考えはとても驚きました!
高校1年生 CGとはとても奥深いものだと理解した。且つ、イラストレーションの幅を広げる重要なアイテムであると感じた。
高校1年生 CGを描くには、まずは、人体への理解を深めることが大切なのだとわかりました。
高校2年生 30分という短い時間でしたが興味深いお話をしていただきありがとうございました。お話していただいたことの中でも特に男女で肘の過進展やキャリングアングルが違うというのが印象的でした。また、議義後の質問にも丁寧にお答えいただきありがとうございました。
高校1年生 人体を描くには、まず人体を知ることから。何をどう学んで絵を描いていくかわかった気がします。
高校1年生 将来に必要な内容だったので、とてもためになりました。
高校2年生 “さりげなく”女性らしさを出す方法をこれから活用していきたいと思った。人間を芸術的かつ科学的に考えることが、CGに大きくつながっていることにおどろいた。
高校1年生 CGで人体を描くためにはいろいろなコツが必要なんだなあと思いました。私は芸術系統の道に進むつもりなので、とても興味深い講義でした。
高校1年生 CGを用いて体の説明をしてくださり分かりやすかった。普通では知ることができない知識も知れて良かった。
高校1年生 先生ありがとうございました。美術の進化がわかりました。
高校1年生 そういったコツをつかむだけで女性に見えるということを学べて良かったです。ちょっとしたコツを覚えられてよかったです。
高校1年生 人体を深く知ることでよりいい人体を描くことが知れた。
高校2年生 生かせるところが自分にとってはたくさんあった。
高校1年生 人体の男女の違いがわかり、絵を描くときの参考になりました。人間を動かすときは色んな部分に気をつけなくてはいけないんだということを学びました。
高校1年生 とても興味深かったです。ありがとうございました。
高校1年生 自分も絵を描くとき肩の動きを考えたことがなかったので、勉強になりました。
高校2年生 友達と合わせてしたのですが、興味をもって受けることができました。
高校2年生 宝塚大学への関心が高まりました。
その他 CGはどんな形でも作ることができるので自由な作品が作れるけれど、現実での構造や動き方などを考慮しないと、変に崩れてしまうので大変そうです。でも逆にそれが面白さでもあるのかなと思いました。
高校1年生 とてもおもしろかったです。先生が楽しそうに話していたので私も楽しくなりました。楽しい講義をありがとうございました。
高校1年生 人のCGを作るときはCGの技術だけじゃなく解ぼう学や人類学といった知識が大切だということを今回の講義で知りました。リアリティーを求めるためにはアリルをよく見るそれを意識していると思います。
高校1年生 イラストや美術系には興味はあったのですが、CGで、という考えはなく、今回の講義で新しい見方を考えることができたのがとても有意議でした!!ありがとうございました。
高校1年生 美術には興味があったのですが、CGは考えたこともない分野だったので話を聞いて興味が湧きました。
高校1年生 医学と美術の意外な、共通点をしれておもしろかったです。
高校2年生 いつもたくさん話しを聞いてたりするとすぐに眠くなってしまうけど楽しくてちゃんと聞いてられてたのしかったです。
高校1年生 CGで人体を描くときに重要な動きが肩と腕の動きであることに驚いた。
高校1年生 生物(化学)と機械(科学)が概念的にマッチするというのは非常に驚きました。
高校1年生 人体の表現に必要不可欠な基本知識を身につけることができました。ありがとうございました。
高校1年生 人間の構造と美術にはつながりがあってその学問を詳しく知りたいと思った。
高校1年生 オープンキャンパスへの興味がわきました。
高校1年生 すばらしいこうぎないようですばらしく自尊心が目ばえそうになった。これからも先生を目標にしてがんばりたいです。
高校1年生 人体と芸術についてそれぞれ詳しく教えていただきありがとうございました。とてもためになりました。
高校1年生 私は普段よく趣味としてCGで絵を描いているのですが、今回の講義を聞いて趣味としてではなく仕事としてCG絵を描いてみたいなという気になりました。
高校2年生 CGの違和感のある動きの原因が具体的に解説されていて、面白かったです。
高校1年生 楽しかったです。
高校2年生 GGアニメーションで一番大切なのは肩の動きなのに驚いた。もしその道に進むことが出来れば学びたい。
高校1年生 CGで絵を書く大変さをしりました。
高校1年生 難しい話が出てきましたが分かりやすく面白く聞けたので理解することができました。順番も気になるような進み方で楽しかったです。
高校1年生 人体を描くうえで必要な知識のつまみ食いというのが斬新でした。CGだけでなく紙に描く上でも活かせる講義でした。
高校1年生 その分野について興味がとてもわきました。
高校2年生 ジョークをまじえつつの楽しい講義だったと思います。ありがとうございました。今後のことに生かせれば良いなと思います。
高校1年生 貴重で興味深い話がきけてすごく良い経験になった。
高校1年生 表裏どちらのコンセプトも興味深くて面白かったです。
高校2年生 初めて知ったことがいくつかでてきて、とてもおもしろかったです。
高校2年生 CGで人体を描くときはまず人体について理解しコツをおさえることでより人間らしさがでるというのがわかった。
高校1年生 CGでかいてみたいなと思いました。
高校1年生 すごくわかりやすくて、熱を感じました。
高校1年生 人体に似たリアルなCGを作る方法についてよく分かった。
高校1年生 ぎそくの良さか人体のつくりなどどうすれば体をささえられる物が作れるのかなどよくわかりました。
高校1年生 ひじに多くの秘密があり、おどろきました。家の人にも伝えてみようと思います。
高校2年生 先生の話し方がとても上手く、話に引き込まれた。最初は人体とCGが結びつかなかったが、講義を受け、体のつくりを細かく知ることが大切だとわかった。
高校2年生 人体の動きの細なくせを解剖学の観点から分かりやすく説明してもらい、そこからどのようにCGにそれをとりこめばより人間らしくなるかよく理解できました。
高校2年生 現実を知っている人だけが、3DCGC描けるんだなと思った。
高校2年生 CGの興味だけでなく、人体への興味もたかまりました。とても面白い講座でした。
高校2年生 少しだけ、興味を持つことが出来ました。(CGについて)
高校1年生 人体をCGで描く際に生物学はとても関係するのだと実感できました。スライドのイラストもおもしろかったです。
高校1年生 新しい視点からCGを見ることができました。
高校1年生 絵を描くことが趣味なのですが、大変参考になりました!ありがとうございました!
高校1年生 男女のひじのちがいなど、いままで知らなかったのでおもしろかったです。
高校1年生 将来色々に映画製作にかかわりたいと思っているので、3DCGの講義はとてもおもしろかったです。
高校1年生 CGで人体を描くことに、骨の構造などが関係していることにビックリした。オープンキャンパスに行ってみたいと思った。
高校1年生 CGは、体の動きや表情などなめらかに、リアルに表現することが大切だなと思いました。とても楽しかったです!!
高校2年生 私はいつもイラストを描く時、身体のつくりを意識せずに、「なんとなく」で描いていたので、人体解剖学も学んで上手く描けるようになりたいと思いました。
高校2年生 とてもわかりやすく、楽しめました。
高校2年生 マンガ家を目指していたりするのですが、ペンだけじゃなく電子で描くことについても興味がわきました。僕は目玉おやじではなくカービィアのラスボスが思いつきました。
高校2年生 肘の曲がり方がちがうことなどおもしろいことをたくさん知れました。
高校2年生 CGで人体を描くコツが知れて、とてもおもしろかったです。わかりやすい講義をありがとうございます。
高校1年生 人体や肘を描くのが苦手だったのでとてもタメになりました。
高校1年生 人体とCGがつながっていることが分かりました。
高校1年生 話の内容としては難しかったがCGのすごさを知った。
高校1年生 人体の男性と女性の違いを知れてよかったと思います。
高校2年生 人は色々な所が動いているということが分かりました。
高校2年生 人体を描くことが苦手だったのでコツやポイントを知れて学習意欲が高まりました。
高校1年生 とてもわかりやすい授業でした。聞いていてたのしかったです。
高校1年生 30分の短い講義でしたが、すごく分かりやすく説明してくださいました。ありがとうございました。
高校2年生 人体をCGで描くコツについて理解できました。
高校1年生 体のつくりは女性と男性とでは違っているので、それぞれの異なる点、特徴を知識として身に付けた後、描くことがコツであるということ。
高校2年生 人体の科学と美術の知識をもつことで人体の書きかたがちがうことがわかってとても興味がわきました。
高校1年生 解剖学を美術に利用すればダ・ヴィンチのような自然な人体が描けるのかと思った。
高校1年生 大変興味深い講義でした。ありがとうございました。
高校2年生 解剖学と美術のつながりの大切さが良くわかりました。今までCGに興味はあまりなかったけれど、興味が高まりました。
高校1年生 男性と女性の体のつくりはちがっていて、腕のおりまげ方にもちがいがあることを知りおどろきました。
高校1年生 私はCGや科学が好きでとても勉強になりました とてもたのしかったです。
高校1年生 CGでは、男女の体格をうまくあらわすのがコツだということがわかった。
高校2年生 人体のことについて今まで知らなかったまめ知識もふまえて知ることができたのでとても興味がわきました。
高校1年生 分かりやすかった。
高校2年生 人を描くことに興味をもてました。
高校2年生 CGで絵を描くことはとても難しそうだなと感じた。
高校1年生 人体の構造と映像の組み合わせが、どれほど奥深いものなのかが、分かりました。
高校2年生 人体の構造や違いをしっかりと理解することで、絵の描き方やリアルさにつながるということが分かりおもしろかったです。
高校1年生 人を描きわけられるようになりたいです。
高校2年生 科学と芸科の共通点に、CGが使われていることを初めて知ることが出来ました。CGによる人体ではずしてはいけないランキングが特に興味深かったです。
高校2年生 CGで人体を描くとき、肩の動きがとても大切だということにおどろきました。また、肘関節の動きについて知ることができたので、さりげなく女性らしい、男性らしい体が描けるようになりたいです。
高校2年生 人間の動きを1つ1つの器官に着目して詳しく講義して下さいました。とてもわかりやすかったです。
高校2年生 絵についてとても気になった授業でとってない科目だがとても有意義であった。
高校2年生 ここで分かったことを自分の表現につなげようと思った。
高校1年生 人体の構造(肘関節)の動きという現実を知り、それをCGで作品とすることに興味が出てきました。(目玉の話で出てきたのは鬼太郎ですね!)
高校1年生 CGはあまり知らなかったので知れてよかったです。
高校1年生 生物学などの他の学部と関係があることを初めて知りました。人体のしくみも大まかなことが分かり、今後の進路についても定まってきたと思います。
その他 絵を描くのが趣味なのでとってもタメになりました。ありがとうございました。
高校1年生 どうすればリアルになるかとかの専門なことがわかった。
高校1年生 おもしろかったです。宝塚が好きです。
高校2年生 男女でのひじのさりげない違いを学ぶことができさりげなく男女の違いを見せる方法を知ることができたのでこれからに生かしていきたいです。
高校2年生 30分でしたが、たくさんのことが学べて楽しかったです。もっと講義を受けてみたいと思いました。
高校1年生 人体を描くには学ぶことは思ったより少ないと思った。良い経験が出来た。
高校1年生 その分野についてくわしくなるためにはまず周りからせめていくという発想はなかったのでとても勉強になりました。
高校1年生 最初はCGで人体を描くということはどういうことだろう思っていたけれどこの2つはつながっているんだといえことがわかった。
高校1年生 CGについてよく分かりました。
高校1年生 大学の良い所も紹介して下さり、ありがとうございます。
高校2年生 今まで、CGをイラストととらえがちだったのでとても見る目がかわりました。ありがとうございました。
高校1年生 CGで肩を動かすのが大変だと聞いて驚いた。
高校2年生 自分の興味のある科学と美術についての話をきくことができた。
高校2年生 去年も大学で体験受講させていただきましたが、今年もわかりやすく大変興味深かったです。
高校1年生 人間のつくりや、CGについて興味がわいた。
高校1年生 将来、CGデザイナーなどの職業に就きたいと思っているのでとてもためになったと思います。
高校2年生 私はライブなどでC9を目にする機会が多いので、裏の製作について知れてうれしかったし、面白かったです。
高校2年生 CGと聞くと技術の最先端を行くもので私には遠く手の届かないものだと思っていましたが、「観察力」を高めて、現実をしっかりととらえることを努力していきたいです。
高校2年生 講義を受けるまではCGなんてただの形を動かしてるだけなんだろうと思ってた僕のイメージが講義後には全く違うものにさせられました。 CGを人体の構造と照らし合わせることでCGの動きというものが違うということに驚かされました。この講義を受けてますますこの学問に対する興味がわき良かったです。講義をしてくださりありがとうございました。
高校1年生 美術と科学の共通点というものを初めて知り、とても興味を持つことができました。これから絵を描くときに今回学んだことを役立てていきたいと思います。
高校1年生 CGで人体を描くコツなんて想像もできなかったけど、講義をうけて分かってイメージがついて良かった。
高校1年生 人体を描く上で一番大切なのは構造を知った上で数をこなすことですよね。そして何よりも手を描けることが大切だと思います。
高校1年生 人体のおさえておきたい基本には3つありことがわかりました。体の特徴を理解することが大事なのだなと思いました。
高校2年生 自分は絵が下手で人体などかけませんでしたが、先生の講義を聞いたことで男性と女性のかきわけが簡単にできそうになりました。
高校2年生 肘が男女であんなに差があると思いませんでした。人体を描くにはもっと人体についてたくさん知る必要があると感じました。
高校2年生 美術も科学も好きなので楽しかった。
高校1年生 クイズなどを交えた講義で、楽しみながら受講できました。内容も理解しやすく、とてもよいお話を聞けました。専門用語についてもきちんと解説がされていて、非常に丁寧でした。
高校1年生 人体を学んでそれを活かすというところに驚いた。初めは美術と化学の接点がわからなかったが、納得した。
高校2年生 今日、あらためて、人体を勉強せねばモデリングは上手くなれないと痛感しました。
高校2年生 とても有意義な話を聞くことができました。また知らない事も多く、得た知識がたくさんあって良かったです。
高校1年生 講義がどんどんすすめられていき、とてもたのしかった。おとくなことも聞くことができよかった。
高校2年生 絵を描く上で苦手な人体の動きを学べることが出来て良かったです。短い時間でしたが、CGを使う上で大事なことを学びました。
高校1年生 男女を描き分ける、うでの角度や、CGをやるにおいてしてはいけないことが知れて良かったです。
高校1年生 先生のお話は本当におもしろくて、今の私にとってものすごくためになりました。
高校2年生 自分はグラフィックに興味があるので大変わかりやすい講義だった。
高校2年生 とてもわかりやすかったです。まさか、科学と芸術がかぶさることで一つの作品ができあがるとは、思いもしませんでした。オープンキャンパス行きます。
高校1年生 科学と美術のつながりについてとても興味をもつことができ、もっと知りたいと思いました。
高校1年生 今回の講義で、人体について色々とためになる事を教わりました特に体の動き等には聞き入ってしまいました。ありがとうございました。
高校2年生 きいていて「あっ!」と思うようなことがありました。自分の視野が広がった気がします。
高校1年生 思っていたものと少しちがいましたが興味深かったです。
高校1年生 とてもためになるお話どうもありがとうございました!デフォルメ時の人体についてもお話がつかうかうかがいたいです…!!
高校1年生 くわしく知らなかった分野だったので、どんなことを学ぶのかがとてもわかりやすかったです。ありがとうございました。
高校2年生 肩が大切だと思いました。これから努力して絵までをうまくかきたいです。
高校2年生 男女でこんな細い差があることに驚きました。CGは、一見簡単に見えて、すごく深いと思いました。
高校1年生 とてもわかりやすく、解剖学も知りたい、学びたいと思いました。
高校1年生 人体を描く上での基本的なことを教えていただきました。
高校1年生 女性と男性の書き分けについてよく分かりました。
高校3年生 人体学から捉えた美術というのはおもしろい分野だと思った。
高校1年生 人の体を表現するために大切な事を知る事ができました。
高校1年生 とてもおもしろかったです。自分は受講中先生の肩やうでの話を聞いてうでなどさわって確しかめたりなどをするくらいよかったです。
高校2年生 人体を描くコツが聞けて、今後のためになると思うので良かった。
高校2年生 人体について私たちが知らないことがたくさんあった。人体について知ってからCGなどで表現することを考えなければと思った。
高校1年生 絵を描く事が好きですが、人体の仕組みについても興味を持つことができました。ありがとうございました。
高校1年生 自分の興味のある内容だったので、すごく楽しかったです。もっといろいろ知りたいと思いました。
高校1年生 CGで人体を飼くコツがとてもよく分かりました。
高校2年生 人体の動きは奥が深く、そんなに単純ではないことにびっくりしました。
高校2年生 「人体はひとつながりである」や「人体は常に動いている」など、人体を描く上で大切なポイントを分かりやすく教えてくれてためになった。
高校1年生 ひじが男女で違うなど新しい発見をすることができました。ありがとうございました。
高校1年生 人体の仕組みを知ることによってCGをうまく使えることが分かりました。
高校3年生 生物学も美じゅつにつながっていることをしりました。
高校1年生 医学的に人体を理解することでCGのクオリティがグッと上がるなんて知りませんでした!とても貴重な体験になりました。
高校1年生 もともとにCGには興味があったので、今回の講義でより関心が高まりました。
高校2年生 人体骨格が正しく理解できていれば、上手にCGで人体を描くことが出来る。
高校1年生 性別によって、体の動き方が違うのは初めて知りました。人を表現するには、やはり人をよく観察するのが一番だと思いました。
高校1年生 正直僕はやりたいことがみつかりませんでしたがこの授業(講習)をうけて大学の第1候補となりました。
高校2年生 とてもおもしろかった。新しく知ったことが多い。
高校2年生 男女で絵を書くときに、ちがいが分かりました。もう1度、講義をきいてみたいなと思いました。
高校1年生 将来似た道に進むのに非常にためになりました。CGについての知識が深まりました。
高校1年生 ぐあいが悪くなり、集中して聞けませんでしたが人体のしくみはわかったので楽しかったです。
高校2年生 表のコンセプトと裏のコンセプトを上手く使いこなせるようにがんばります。
高校2年生 骨や皮ふや眼球などのことをCGを通してランキングなどで教えていただき、とてもわかりやすく、楽しかったです。骨が好きなので最高でした!
高校2年生 分かりやすく、人体を描くコツが、よく分かったし面白かったです。
高校1年生 この大学に行きたいと思わせるような講義だった。
高校1年生 ものすごく面白かったです!分かりやすくて楽しかったし、宝塚大学に興味が出ました。
高校2年生 CGというものには、すごい難しそうというイメージが講義を受けて変わりました。
高校1年生 とてもたのしく、見させていただきました!!
高校1年生 芸術と生物解剖学が関係していたなんて思ってもいなかったので、今回のお話を聞きとてもためになりました。
高校1年生 パンフレットが気に入った。また、とても楽しそうな大学だと感じた。
高校1年生 CGは肩の動きが重要だということ。肘関節を伸展すると男女で角度が異なるといろいろなことを知ることができた。
高校1年生 ありがとうございました。とても分かりやすかったです。
高校1年生 自分の趣味である美術に解ぼう学を交えてみるのもいいかな、と思いました。
高校2年生 CGと人体の構造の密接な関わりを勉強できて、とても勉強になりました。
高校1年生 CGというのはテレビなどでよく見ていたものだったのでもっとくわしく知れてもっと見るのがたのしくなりました。
高校1年生 人体を上手に描くには、まず「現実」を知らなければならないことがわかりました。ユニークな講義で楽しかったです!
高校2年生 美術・アニメーションを創ることは、人間の基本を知ることが必要で要点をつかむことで難しいものでなく解決できるとわかりました。
高校1年生 骨のしくみなどをしってかたについても知りたくなった。
高校2年生 もう少し制作課程などを教えてほしかったです。
高校1年生 桜木先生の考えは大変興味深いものだった。様々な学問を合わせるというはっそうは互いに影響を与えると思う。
高校2年生 解ぼうとCGの関連性があるとは考えたことがなかったが意外で興味を持った。
高校2年生 肩や肘から手を正確に書くことが大切だということが分かりました。ありがとうございました。
高校1年生 美術は科学とも関係しているというのはとてもびっくりしました。構造を知ることは現実的なものを描くのに必要なのだなと思いました。
高校1年生 とても分かりやすく、もっともっとお話を伺いたいなと思いました...!有意義な時間をありがとうございました。
高校2年生 何をすれば人間らしいものが描けるのかわかりました。
高校2年生 生物学と美術との中間があると思いませんでした。意しきしてみたいです。
高校1年生 CGというものにとても関心が高まりました。
高校1年生 CGにあまり興味がないけど人体にはもともと興味がありました。でも今日の話をきいてどっちにも興味をもちました。
高校2年生 人体骨格が正しく理解できていれば、上手にCGで人体を描くことが出来ると知りました。
高校1年生 CGと生物学を結びつけ芸術とつなげて話していてすごいと思った。
高校1年生 人体のこまかいとくちょうについて理解できました。そして女体のとくちょうがよくわかりました。
高校1年生 CGで人体をよりリアルに描くためには、人体のしくみをもっとくわしく知る事が大切だと知り、おどろいた。
高校2年生 「超現実を描けるものは現実を知るものだけ」人間の体は色々なひとつながりでできている。人体を描くには体のしくみを知るために医学を学ぶ。
高校2年生 元々、興味のあった分野に、更なる興味を抱くことができました。きいていて「なるほど」と思わされる話もたくさん聞くことができ、とても得をした気分です。関係のある職業につけたら活かしていきたいです。
高校1年生 先生が今までどうやってきたか、どのようにCGを描いているか知ることができた。さらに知りたいと思った。
高校1年生 私は科学がとても苦手でしたが、そんな科学が美術に関わっていることを今日初めて知ることができました。また、女性と男性の体の違いなど、とてもためになりました。ありがとうございました。
高校1年生 人体について学べて面白かったです。 科学と美術の繋がりについてもっと知りたくなりました!
高校2年生 肩の動きが大切なのがわかった。化学と芸術をつなぐCGの大切さがわかった。
高校1年生 男女の骨格のちがいが、どうなっているのかが特におもしろかった。
高校2年生 素晴らしい講義をありがとうございました。
高校1年生 現実を知る人が超現実を描けるという言葉がいいと思いました。
高校1年生 人体の動きをしっかりと知ることによって男女の猫き方も知ることができた。
高校1年生 とても面白かったです。今まで知らなかったことを知り、科学と美術との密接なつながりを知って、より深く興味をもちました。
高校2年生 CGのいい勉強になりました。
高校1年生 CGに少し興味があったけど実際に講義を聞いて自分の知らない世界を見せてくれた気がしました。聞いてよかったです。
高校1年生 深く美術解剖学に触れることができました。自分ももっと広く深い知識を付けなければいけないと自覚しました。
高校2年生 人体骨格が正しく理解できていれば上手にCGで人体を描くことが出来る。
高校2年生 大学で学ばれる事もまたその予備知識も言っていたのでよかった。
高校1年生 人を書くのは難しいというイメージがあったけど、ツボをおさえれば難しくないということが分かりました。
高校1年生 人は複雑な動きで歩いたり、走ったりしているんだと思いました。
高校2年生 科学美術が関係するとは思わなかったので、おどろきました。人の骨格について学びたいと思いました。
高校1年生 人の体や動物の体を通してデザインを考えたり、あまり関係なさそうな2つのものを1つとして考えられて、とてもおもしろかったです。
高校1年生 私は美術部に所属していたので、さらに関心が高まりそうです。
高校1年生 美術とはまた違った講義だった。解剖学は興味はなかったが、この講義で関心が一気に高まった。
高校1年生 人を描くには骨や筋肉の構造をしらなければならないなと改めて思いました。授業、とても楽しかったです。ありがとうございました!
高校2年生 美磯と医学が交わることで、見えていなかった部分と見ることができると思いました。また、ポイントが大切だと改めて思いました。
高校1年生 もともと医療関係や芸術関係に興味を持っていたので良かった。
高校1年生 私達にとって一番身近であるはずの人体にはまだまだ私が気付けていない特徴があるのだろうか、と美術解剖学への関心が新たに高まりました。
高校2年生 私は肘関節の過伸展のことを今まで知りませんでした。私はイラストを描いていますがいつも女の人を描いたとき腕に違和感を感じていました。しかしそれがなんなのか私は理解していませんでした。今回の講義を受けてそれがなんだったのか知ることができました。ありがとうございました。
高校2年生 絵を描くには人体の構造をしっかり分かっていないといけないということを知った。
高校1年生 CGの科学についてご説明ありがとうございました。科学の視点から見た美術はそのまま美術を見るのとは違い、面白く感じました。私は今回の講義を通じて他の面からも見てみようと思います。本当にありがとうございました。
高校1年生 CGの短所やCGがどのような歴史をわたってできたのかが知れて良かったです。
高校1年生 人体を描くことは、いろんな分野が理解出来ているんだなと思いました。
高校2年生 骨格一つで女男の判別もできるなんて凄いと思いました。CGの技術はまだまだ発達していくという話は大変面白かったです。
高校2年生 自分がやりたいと思っている分野がどういう物なのか、これからどうすれば良いかへの理解が深まった気がします。
高校2年生 普通に人物を描いてるように見えて、男女で描きかたが違うことにおどろきました。
高校1年生 人間をCGで書くのはむずかしいしそうかんたんにできるものではないとわかった講義もおもしろかったです。男と女でつくりがちがってすごかった。
高校2年生 話がとてもわかりやすく、きいていて楽しかったです。初めて知ることばかりで美術解剖学に少し興味が湧きました。
高校1年生 キャリングアングルという知識を知らなかったのでためになりました。
高校2年生 人間の体を知ることはCGをうまく描くことにもつながるのが理解できました。
高校2年生 外しちゃだめなポイントを理解できたので今度から気を付けようと思います。肘の男女の差がとても参考になりました。
高校1年生 骨の動きが男女でとても違うことがわかって驚きました。
高校1年生 3Gで人体をかくのにはこれだけのことに気にしなければいけないということが分かりました。
高校2年生 医学、生物学の観点から美術を見るのは新鮮で、興味深かったです。
高校2年生 CGの技術がすごいと思いました。私もこの講義で学んだことを心にとめて絵を描きたいと思いました。
高校1年生 人の身体を知ることで、より高い技術の作品を産み出せるのが興味深かった。
高校1年生 解剖学からの視点で男女の違いや体のしくみの説明が面白かったです。
その他 とても納得のいく講義でした。今回の講義を生かしていきたいと思います
高校1年生 人体についてより知ることが出来ました。今回得た知識をつかいこれからもイラストを描いていきたいと思います。ありがとうございました。
高校1年生 CGにはあまり興味がなかったのですが、今日の講義をうけてみて関心が高まりました。
高校2年生 まず現実を知らないと違和感が出てくるということがよくわかりました。30分ではなく1時間程度聞きたかったです。
高校2年生 人体はツボを押さえれば描くことが簡単にできるということが非常にわかりやすい授業でした。
高校2年生 この講義はCGだけの講義かと思ったけど、人間の体のことまでくわしく教えてもらったのでとてもおもしろかったです。
高校1年生 自分もCGで人体をつくってみたいと思った。ミッキーの中に入っているのは女性だというのは衝撃的だった。
高校2年生 人体を描く時に気をつけるべきことが分かりました。これからはリアルの体をよく見て絵を描こうと思いました。
高校2年生 CGで描くためには、先ず人体を知ってから。「超現実を表現するなら現実を知るべき」というお言葉が胸に響きました。これからは、様々な学問を学びながら、絵を描いていきたいと思います。
高校2年生 CGへの関心が高まりました!
高校1年生 説明がとても分かりやすくユーモアのある講義でした。大学選びのさんこうになりました。
高校1年生 男女の違いを分かりやすくするために、さりげなく表現するということが大切なんだなと思いました。
高校2年生 いろいろな努力と技術を学ばなきゃいけないんだなと感じた。
高校2年生 今まで知らなかった人体のしくみなどを知れて良かったです。コツをしっかりつかんでいきたいです。
高校1年生 男と女で、肘の角度がかわるというお話が面白かったです。
高校2年生 美術と科学(生物)がCGでつながっていることには驚きました。また、不自然なCGの原因も細かいことが多いというのも驚き、関心を持ちました。
高校2年生 女性と男性では、人体の構造が少し違うことが分かりました。また、人体は、部品の集合体ではないことが分かりました。
高校1年生 女の人と男の人の身体の違いが良く分かりました。これから絵をかく際今日、教わったことを生かしたいと思います。
高校2年生 CGについてたくさんのことを知ることができました。教えて頂き、ありがとうございました。
高校2年生 CGによって科学と芸術がつながるなんてとても驚きました。意外なところに関わりはあるのだと学びました。
高校1年生 男女の体の差がよく分かりイラストなどに生かしていきたいと思いました。
高校1年生 CGと科学がつながっていることにおどろきました。「超現実を描けるのは現実を知る者だけ」という言葉が心に残りました。
高校2年生 人体の真の姿を知ることで、初めて人体を描けるということを学びました。絵の練習のや方について考え直す貴重な機会となりました。
高校1年生 人体を描く上で、人の体の講造を理解してあることがなぜ大切なのかよくわかりました。
高校1年生 とても興味がわきました。上手く「つまみぐい」できるようにがんばります。
高校1年生 私もCGの絵を描いてみたいと思っていました。私はイラスト分野で描きたいだけですが、体の部位もしっかり捉えて、描けるようにしたいと思います!!
高校1年生 前から興味があったところだったので今回の講義でもっもっと興味がわきました。
高校2年生 とてもユーモアのあふれる講演で聴いていてあきなかった。とても興味の湧くものだった。
高校1年生 説明がとてもわかりやすくかんけつにまとめられており良かった。あとあきることがない程に興味のそそられる内容だった。
高校2年生 CGについてはあまり興味がなかったけれど、先生の授業を聞いていたら、とても興味をもてる内容だったので、とてもおもしろかった。
高校2年生 人体と芸術の関わりを知り、今回学んだ肘などの動きを参考にこれからも頑張りたいと思った。とても面白かったです。
高校1年生 体の構造による動きの違いがよく分かりました。更に動きの違いを表すために、動画などの資料も欲しかったです。
高校2年生 CGについてあまり知らなかったけれど、少しの差で人間らしさや性別の違いを表現できると知り、興味がわきました。もっと知りたくなりました。
高校1年生 なにを描くにおいても、対象をしっかりとらえることが大切だと改めて考えました。
高校1年生 とてもおもしろい講義でした。CGの技術のすばらしさを知ることができました。ありがとうございました。
高校2年生 「超現実を描くのは現実を知るものだけ」その言葉が心にしみました。
高校1年生 人体を描くのに人体を理解する必要があるという当たり前のことに気付かされました。
高校1年生 「超現実を描けるのは現実を知る者だけ」なるほど、と思わずうなづいてしまいました。キャリンアングルなど、いいことを聞くことができました。
高校1年生 ひじの角度が男女で違うことが初めて知りCGについてもとても勉強になりました。
高校2年生 とても勉強になりました! CG関係に行った場合、どういった勉強をするのかっていうことが分かりました。 ありがとうございました!
高校2年生 やや思っているものとちがったが面白かった。知らなかったことばかりだった。
高校1年生 筋内や骨を学びたいと思った。何を学ぶのか学べばいいのかわからなかったが少し見えてきた。
高校1年生 今まで絵を描くときに、男女区別をつけずに描いていたけど、あんなに男女の差があるとは思いませんでした。今日はありがとうございました。
高校2年生 わかりやすい図解で、何とかわかることができました。楽しめたので良かったと思います。
高校1年生 絵を描く時の男女のちがいをこの講義のおかげで描けそうです。ありがとうございました。
高校2年生 私はCGというよりアニメーションの方をやろうと思っているのですが、人体の動きが人それぞれ違うことに気が付けたので、とても有意義な授業でした。ありがとうございました。
高校2年生 絵をかくときもひじの骨格に気をつけてみたいと思います。あらゆるものの形をよく観察しようと思います。
高校1年生 体の基本構造や目の動きなど、とても面白かったです。ありがとうございました。
高校2年生 他の大学にないことができ、現実と新しいものの発想もでき、全てが本当に魅力的で心にひびきました。たまに入れる面白い発言も聞いててたのしかったです!!
高校1年生 CGで絵を描く時、リアルに見せるためにはたくさんの細かい注意が必要だと知り、とても驚きました。自分も絵を描く時は体の性質、構造に気をつけたいなと思いました。
高校1年生 私は今までアーティストの方ばかりが、こういったCGなどを使うのかと思っていましたが、科学者であると聞いて、視野が広がりました。
高校2年生 思っていた以上にためになった。人体について意外なことを知ることができて、よかった。
高校2年生 とても貴重なお話ありがとうございました。私は現在美関系大学への進学を目指しており、個人的にCGアニメーションを作っているのですが、深くまで考えていなかったことを痛感させられました。
高校2年生 とても興味がわきました。先生のお話で宝塚大学にも興味がわきました。
その他 女性、男性の人体の特徴や違いは全く知らず、腕の角度のことを聞いたときにはとても驚きました。少しの違いでも意識すると男性や女性に見えるんだと、勉強になりました。
高校2年生 科学が行きづまっている、ということに大きな驚きを感じた。男女の違いや姿勢による表現を学びたいと思った。とても興味深く、おもしろかったです。
高校1年生 とても楽しく聴くことができました。

さらにコメントを見る

この学問が向いているかも 美術解剖学

宝塚大学
東京メディア芸術学部 メディア芸術学科
教授 桜木 晃彦 先生

メッセージ

「デジタルを使って絵を描きたい」「アニメーションをつくりたい」「さまざまなものをデザインしたい」と考えている人たちに、私は予言します。あなたは必ず人間に興味を持つようになるでしょう、と。
人間に興味を持つのは、知的な人にとっては自然なことです。興味を持ったなら、生き物としての人間のことを知らなくてはなりませんが、実はそんなに難しいことではありません。そのための知識を私たちは提供できます。大学に入ったら才能とやる気を生かし素晴らしい人生をつくりあげてください。

先生の学問へのきっかけ

子どもの頃、プラモデルづくりが大好きでした。図鑑を見るのも好きで、当時出版されていた動物図鑑はすべて持っていました。生き物の形の複雑さに魅せられ、特に骨について学ぼうと、大学では生物学を専攻しました。
医学部の解剖学の研究室に入って研究を続けましたが、骨を医学的に分析するだけでは限界があると考えていました。そんな時に出合ったのが美術の世界でした。
当初、科学と美術の間には埋めがたい溝がありましたが、コンピュータグラフィックスの登場でその溝が埋まったのです。