福岡大学の教員による講義動画

深海からのメタンハイドレート回収技術

高校2年生 このような技術が使われているんだなと初めて知ることができました。ありがとうございました。
高校2年生 メタンハイドレートを回収する方法がこんなにもあることに驚き、とても興味がわきました。ありがとうございました!
高校2年生 わかりやすかったです
高校2年生 いい勉強になりました
高校2年生 ありがとうございました。
高校2年生 ありがとうございました
高校2年生 遅刻してしまい、本当に申し訳ありませんでした。大学の先生と聞いて、堅苦しいイメージでしたが先生はとても気さくな方で、高校時代の話や彼女の話などについても話してくださり先生も高校生の頃は私たちと余り変わらなかったんだと思えました。また、お給料などのシビアな話も答えてくださりより正確に「大学の教授」という職業についてイメージを持つことができたと思います。それに、大学についてだけでなく今後の人生についても話してくださり、まだまだ長い人生のこれからを頑張っていこうと思えました。たくさんの貴重なお話をありがとうございました!
高校2年生 松隈先生最高でした、こんな先生に授業習いたいなと思えるような講義でした!笑これからもいい歳して挑戦できるおじさんであってください、僕も松隈先生から貰った刺激を糧に頑張ろうと思います!今回はありがとうございました!
高校2年生 人生の先輩としての多くのアドバイスを頂きました。これからに活かしていきます。youtube も時間があれば観させていただきます。
高校2年生 福岡大学について楽しく知れて良かったです。
高校2年生 先生の話面白かったです。貴重な機会ありがとうございました。
高校2年生 流体についてあまり知らなかったけど、自分の興味のあるエネルギー問題にそれが役立っていたので驚きました
高校2年生 新しい発見がたくさんできてとても充実した時間だったと思います。すごく楽しかったです!ありがとうございました!
高校1年生 今日はいろいろなお話を聞かせていただきありがとうございました。自分の好きなことを勉強できる大学は、面白そうだなと思いました他の講義ライブもたくさん見てみようと思います。短かったですがとても楽しかったですありがとうございました。
高校2年生 お忙しい中、貴重なお話をありがとうございました!

さらにコメントを見る

この学問が向いているかも 流体力学

福岡大学
工学部 化学システム工学科
教授 松隈 洋介 先生

メッセージ

大学は、「あなたがしたいことだけを4年間していいよ」と言ってくれる、大変すばらしいところです。高校までは、苦手科目をどうしてやらなければいけないの、と思うことがあるかもしれませんが、大学ではそんなことはありません。
私は工学部化学システム工学科で、空気や水などの流れ「流体」を計算機でシミュレーションしています。一番身近な例は、天気予報です。その技術を使って、環境に関係した装置の高性能化に向けた研究をしています。もし環境やエネルギーに興味があるなら、ぜひ一緒に学びましょう。

先生の学問へのきっかけ

子どものころから飛行機が好きでした。そのため、高校生の時の日航123便墜落事故には衝撃を受けました。日航機は尾翼を失って舵が効かない状態でしたが、パイロットは最後まで左右のエンジンの出力を調節して、羽田空港に戻ろうとしていたことを知り、とても感動しました。それをきっかけに、航空機の開発にも関係の深い流体力学の分野に進み、原子炉の中を流れる水と泡のシミュレーションを行うことで、発電効率を上げる研究などをしました。そして、現在は流体力学の知識を生かして、主に環境や医学の分野で技術開発を行っています。