埼玉大学の教員による講義動画

星の残骸のX線分析から解き明かす、宇宙の元素の起源

高校1年生 宇宙の不思議や面白さをもっと知ることができた。
高校2年生 まだ未知なことが多い宇宙を少しでも知ることができて良かった。
高校2年生 勝田先生の講義、大変興味深く拝聴させていただきました。ビッグバン、超新星というのは韓国男性グループの名前で知っている感じでした。短い講義の中でも、分かりやすく説明していただけたので、難しかったですが理解することができました。私が印象に残っているのは、ケイ素が元になった生命体は、岩っぽく緩慢な動きになるので、生命体には見えないという箇所を想像すると笑えます。現在でも宇宙には未知な問題や分からないことが沢山あるということですが、今後の研究でさらに解明していくのが私が楽しみになってきました。この度はありがとうございました。
高校1年生 わかりやすい講義ありがとうございます!もっとたくさんのことを知りたいと思いました。他にも生命体が存在するのか、私も知りたいです。
高校2年生 ケイ素を基礎とした生命体が見たくなりました。
高校1年生 僕は以前、天文学に興味があったので、この講義を聞いてとてもワクワクしました。
高校2年生 宇宙はわかっていないことばかりだと思っていたけどここまでわかっていることもあるんだなと思った
高校2年生 元素の生成についても知れて、物理だけでなく化学の勉強にもなりました。またケイ素ベースの生命体など、知らないことも多く勉強できました。宇宙物理に対する興味が深まりました。
高校1年生 新しい知識が増えました。ありがとうございます
高校2年生 知らなかった色々な知識を知ることができたし興味も持てたのでよかったです
高校2年生 気になっていた地球の始まりや授業でやったビックバンなどが詳しく聞けてとても楽しかったです。これから役に立てていきます。
高校2年生 超新星爆発など、地球よりも遥かに大きな世界を学ぶことに興味が湧きました。
高校2年生 元々宇宙に興味があり地学でも詳しく宇宙誕生について学んだので話が少し理解できました。石の話が面白かったです。

さらにコメントを見る

この学問が向いているかも 宇宙物理学、天文学

埼玉大学
理学部 物理学科
助教 勝田 哲 先生

先生がめざすSDGs
メッセージ

私は、X線天文学という学問を研究しています。宇宙を研究していると、わからない問題が際限なく出てきます。例えば、超新星爆発では、何が爆発しているのか、実はわかっていません。爆発の残骸をX線で詳しく観測することで、元の星である親星の質量や爆発に至った進化経路を明らかにしています。
宇宙の秘密がわかれば、私たちの地球の問題も明らかになります。このような未知の問題を世界の研究者と対話しながら研究していくことも学問の楽しみです。ぜひ、一緒に宇宙の疑問を明らかにしましょう。

先生の学問へのきっかけ

私は高校の時に『ニュートン』という科学雑誌を読んで、宇宙に関心を持ちました。星が好きというわけではありませんでしたが、宇宙の果てに漠然と興味を持ったのです。大学ではX線天文学の分野で、宇宙の観測、特に超新星爆発の残骸の観測的研究を行うようになりました。今特に、超新星爆発のシミュレーションを通じた理論の完成と爆発の元の星の推定、さらに中性子星が作られる過程の研究に取り組んでいます。さらに、宇宙線の加速のメカニズムを明らかにするために、超新星残骸の可視光観測も行っています。