生命の謎解きから画期的な医薬品開発へ

高校1年生 難しかったです。
高校2年生 物質は、均等、生命は多様からの、DNAはその壁を超えてつながっているというのがいいなぁと思った。セントラルドグマが実は違ったという話を知って驚いた
高校2年生 わかりやすくて興味が湧く話でした
高校1年生 とても興味深かったです。有難うございました。
高校2年生 サルとヒトの遺伝子の違いは1%ということにすごく驚きました。
高校1年生 物理と科学はどんなところで関係しているのですか?DDSの薬を作るところでたんぱく質の発現を止めたら良いたんぱく質ってできるのですか?
高校1年生 薬学だけでなくバイオテクノロジーでも医薬品開発、生命現象のコントロールに役立つ研究がなされている事が分かり、興味が深まりました。サルと人では1%しか遺伝子の違いはないことや、ニューロンのモデル化によってAIも意識を持つ事ができる可能性があることなどを初めて知り、驚きました。
高校1年生 医薬品を作るためには生命の構造だったりを知ることが大切なんだと知りました。ありがとうございました。
高校1年生 説明が分かりやすく、理解しやすかった。見た目は全然違うのに、猿や人とでは遺伝子が1%しか違わないのに驚いた。遺伝子が少し違うだけで、大きな変化があるのでとても興味をもった。
高校2年生 とても勉強になりました。
高校2年生 分かりやすかったです
高校1年生 AIの仕組みを初めて知りました。とても奥が深いものでした。今科目選択があるのですが、ヒントを貰ったし何が基礎となるか調べないといけないなと感じました。ありがとうございました。
高校2年生 とてもわかりやすかったです。ありがとうございました。
高校2年生 とてもいい講座でした  
高校1年生 分かりやすくて、参考になりました
高校1年生 ありがとうございます
高校1年生 生物分子化学の話は、自分達が知っている知識を使って、分かりやすく教えて頂きありがとうございました!あまり関係ないと思っていた人工知能AIも、意外と関係があってびっくりしました。
高校2年生 元々薬学に興味があったので、薬について分からないことも詳しく知ることが出来て関心が深まりました。本当にありがとうございました。
高校2年生 2年生にあがって生物を選択して、今ちょうど転写や翻訳を学習していたのですごく楽しい講義でした。生物だけじゃなくて他の教科の勉強もしっかりして大学で生物を学べるように頑張ります。
高校1年生 とても興味深かったです。有難うございました。
高校2年生 医薬品開発の研究の具体的なことが知れて面白かったです。
高校2年生 大学院までいかないと薬のメーカーに雇ってもらえないのは初めて知った。少し驚いたので楽しかった。
高校2年生 医薬品開発の過程や、生物の勉強法を教えてくださってとても興味がわきました。ありがとうございました。
高校2年生 質問に答えていただきありがとうございました!よく分かりました!
高校1年生 ありがとうございました。吸収できるものがたくさんありました。
高校1年生 私たちが薬を飲みやすいように、また新しい医療品開発のために、20年もかけてくださっていることに感動しました。私自身も医療に携わる職業につきたいと思っているので、薬のことについてもっと調べていきたいと思いました。本日は医療開発について教えていただきありがとうございました。
高校1年生 質問に答えていただきありがとうございました。医学分野への関心が高まりました。ありがとうございました。
高校2年生 本日はありがとうございました。さらなる安全性と効果を併せ持つ薬の実用化には、まだまだ課題が多く残されていることが分かりました。そして、その課題の解決に、私も携わってみたいと思いました。質問にもお答えくださり本当にありがとうございました‼
高校1年生 物理と生物がつながっていることが分かりました。
高校1年生 生命と物質はおもしろい関係だと思いました。
高校2年生 生物のしくみがわかった。
高校2年生 苦手な生物の話だったが、何とか分かった。DNAは奥深いなと思った。
高校1年生 今習っている、生物の話題が出てきたので楽しかったです。
高校1年生 生物のことについて知れた。多様性は大切だと思った。
高校1年生 この前、授業でおそわったことと同じテーマでとても分かりやすかったです。そしてとても深まりました。ありがとうございました。
高校2年生 生物の多様性について知れた。
高校1年生 生物でならったことの応用で理解できた!
高校1年生 面白かった。
高校1年生 薬の仕組みや今の薬の研究について知ることが出来ました。すごく興味が沸いたし、もっと知りたいと思いました。
高校2年生 生物の多様性の要図などしることができてたいへんおもしろかった。
高校1年生 生物への関心が高まりました。ありがとうございました。
高校1年生 私は、生物の分野にあまり興味を持っていませんでしたが、興味を持つことができ、将来の選択肢がひろがりました!ありがとうございました。
高校1年生 とてもおもしろかった。勉強がんばります。
高校2年生 今、どのような薬が開発されているのかよく分かった。
高校1年生 物質や生命に関する講義非常に面白かったです。
高校1年生 私がびっくりしたことは、人やねずみ、サルなどの遺伝子の数があまり変わらないことです。でも何で変わらないのかなぁ。
高校1年生 大学で何を研究するのかを知ることができた。
高校2年生 生命と物質という身近な話題でたのしかった。こんごの学習につなげられるようにがんばりたい。
高校1年生 高校生の知識でも分かるくらいの講義の内容でとても分かりやすかったです。また、核酸医療など新しい言葉もたくさん知れました。
高校2年生 とてもたのしかった。興味ぶかい講義だった。
高校2年生 高校で習うことからもっとくわしく大学では学べるということがわかった。DNAについてよく理解できた。
高校1年生 生命と物質はことなることにおどろいた。
高校1年生 物質と生命がどう関係しているのか知れてよかったです。ありがとうございました。
高校1年生 生命はとても神秘的だと思いました。
高校1年生 DNAが、物質なのか生物なのかというところがとてもおもしろかったです。
高校2年生 講義を受けて、授業で受けている内容をもっとしっていきたいと思ったし、深いところまで、勉強したいなと強く思いました。
高校2年生 物理と化学から、生命の神秘を読み解いていてとてもおもしろかったです。
高校1年生 これからの私たちの生活や健康に大きく関わる医薬品を開発することは、私たちよりさらに先の世代にとっても良いことだと思いました。
高校1年生 DNAについてよく分かった。
高校1年生 物体の仕組みなどから薬を作り出すということが印象に残った。
高校1年生 今治りにくい病気も治るようになると思うと楽しみ。
高校1年生 薬剤についてもっと知りたいと思えました。
高校1年生 生命への関心が高まったので良かったです。
高校1年生 物質と生命の関わり、とてもおもしろく興味がわく講義でした。細胞にRNAに直接薬の効果を伝えるというのはとてもためになる講義でした。
高校2年生 物質と生命のちがいはよくしることができてよかった。コンピュータや数学の知識が重要。
高校1年生 物質と生物についての理解がとても広がりました。この講義を受けて、この分野のことを学ぶのも楽しそうだと思いました。
高校1年生 生物について興味をもつことができました。とても面白かったです。ありがとうございました。
高校1年生 この講義を受講して生命と物体の差というものを感じることができました。とても良い経験となりました。
高校2年生 分かりやすかったです。
高校1年生 物質と生物の境界線なんて考えたことがなかったので、とてもおもしろかった。また医薬品についても今後の進展に興味がもてた。
高校2年生 生物を勉強するのにも数学や物理、化学が必要だというのは初めて知った。
高校2年生 おもしろい視点からの話しだった。
高校1年生 授業で習ったことを更に深く聞くことでとても興味をもつことができました。
高校2年生 とても興味深い内容だなと思いました。
高校1年生 遺伝子のちがいの話で、人間とそれ以外の生物で大差なことにおどろきました。
高校1年生 すごいマニアックな授業かな…という少しの不安もっていきました。しかしそのようなことはなく、とても分かりやすい内容でした。ありがとうございました。
高校1年生 他分野との連携が必要だということが分かりました。
高校2年生 医薬品の開発について理解することができてよかったです。
高校2年生 今ならっている部分があったので、内容を深めるとともに、新しいことに気づけました。
高校1年生 セントラルドグマや、RNAの事を知っていたので、授業の内容わかりやすかった。また、医療開発で、根本的にやっつけると聞いて今の医療技術はすごいと思った。
高校2年生 わかりやすかったです。
高校1年生 少し前より知識が深まりました。
高校2年生 とても分かりやすかった。
高校1年生 研究についてとてもあつくかたっていただき分かりやすかった。
高校2年生 内容について理解して、興味をもつことができました。
高校2年生 とてもわかりやすく講義していただいたので、興味がわきました。
高校2年生 大学では、今やっている、化学や生物、物理、数学がもっと深まることがわかりました。
高校1年生 とても説明が分かりやすくて将来に向けて参考になりました。
高校2年生 自分の興味ある分野で、とてもおもしろかったです!!!
高校2年生 私は生物をせんたくしているので、とても興味深かったです。
高校2年生 自分は生物を習ったことがないが、さくらい先生の授業はそんな人にもわかりやすかったので面白かったですぅ。
高校1年生 私はもともと、化学関係にしか興味が無かったのですが、先生の講義を聞き、化学を活用した他分野の研究もおもしろそうだなと思いました。
高校1年生 貴重なお話ありがとうございました。これからの進路の参考にさせていただきます。
高校2年生 生命と物質の違いについて明確な区別がない事に初めて気づきました。
高校1年生 生物でならったセントラルドグマなどがでてきて、わかりやすいし、研究がどんなことをしているか少しだけわかってうれしかったです。
高校1年生 核酸医薬というものは大変画期的だなと思いました。
高校2年生 生命の謎解きなどがわかった。
高校1年生 私の興味にとても合った授業で受講してよかったと思いました。講義の後、質問もさせていただき、さらに興味がわきました。本当にありがとうございました。
高校2年生 とても興味が持てました。
高校2年生 櫻井先生の講義は学校の授業では、教えてもらえないような講義で、とても勉強になった。
高校1年生 生命と物質の綿引きというのがとてもむずかしいと思いました。RNAを直接やっつけて悪いタンパク質を出さないようにする、というのが大学でアイデアを出して、研究できるのはみりょくだと思いました。
高校1年生 この講義で日本の今、進んでいる医薬品の一部を教えてもらい、とても興味が湧いたのと、共に、自分の身になりました。
高校1年生 DNAの二重らせん構造が60年前に発見されたと聞いて、意外と最近なことにおどろきました。
高校2年生 画期的な医薬品の開発研究、とても関心をもちました。今後も開発研究がんばってください。
高校2年生 開発されている新薬のしくみについて理解することができた。
高校1年生 高校レベルの生物学のことからどのように発展していくのか詳しく教えてくださいました。ありがとうございました。
高校1年生 分かりやすい説明でとても興味の湧く内容でした。スクリーンの図などもまとまっていたのでより理解しやすくておもしろい研究だと思いました。
高校1年生 学校の生物の授業とつながっていて、良かった。
高校2年生 とても分かりやすく、関心が高まりました。
高校2年生 パワーポイントの講義がわかりやすく、生物的なことでも理解しやすかったです。
高校1年生 物質と生命が同じ物だと聞いて驚きました。化学は面白いなと思いました。
高校2年生 生命と物質はあまり違いがなくわけることができないとわかりました。
高校1年生 生物のDNAの構造についてとても詳しく説明してくださってありがとうございました。
高校1年生 すごくわかりやすく詳しくてすごくおもしろかったです。DNAについて、人間の体には、すごくたくさんのDNAがあることにおどろきました。
高校2年生 生命は物質からできていることが分かった。
高校2年生 学校の授業で習ったことをもう一度学んで、良い復習になりました。
高校1年生 DNAからRNAに転写されてタンパク質に翻訳される過程の話がわかりやすかったです。興味がわきました。
高校1年生 生物の遺伝子がどのようなはたらきをしているかを改めて学ぶことができました。
高校1年生 わざわざありがとうございました。セントラルドグマが物理にもつながっているのはおどろきました。
高校2年生 性格、能力はDNAではなく後天的に変わると聞いてびっくりしました。
高校2年生 DDSという、「届けたい場所に届ける」取組でタンパク質の元であるRNAに薬を作用させることで難病を治すことができる、ということに興味をもった。
高校1年生 今まで、こういった分野のことは、あまり知らなかったけど、今日、講義を聞いてとてもおもしろいなと思いました!
高校1年生 いろいろな事を知れて興味もてました、そして北九州市立大学で学びたいと思えました。ありがとうございました。
高校2年生 薬をつくることを別の観点から見ることができて、とても参考になりました。
高校1年生 ちょうど生物の授業でやっていた所があつかわれていて話にひきこまれました。
高校2年生 DDSのお話がとても分かりやすかったです。
高校2年生 とても興味深いものでした。遺伝子の発見はとても最近のことで、何でもわかるわけではないということがわかりました。遺伝子に作用する薬、画期的ですね。
高校2年生 聞いていて、おもしろく、その学問への関心が非常に高まりました。ちなみに、この医薬品は、予防に使われるものですか、それとも、治すために使われるものですか。
高校1年生 先生の講義を聞いて、1年生で習うことが大学の研究に深く関わっていることが分かりました。しっかりと基礎を固めておきたいと思いました。
高校1年生 高校で習っていたことも交えて授業していただいたのでとてもわかりやすかったです。ありがとうございました。
高校1年生 薬を作ることは、物質がすべて同じ働きをもつことで成り立っていることがとても心に残りました。
高校1年生 ここの大学に少しきょうみをもった。
高校1年生 どうやったら、医療品が作られるという過程が知れたのでよかったです。体の謎から、体にきく薬を作るのは、知らなかったです。
高校2年生 DNAや遺伝子(人とサルではあまりかわらない)ことなど、中高学校では学べないことを学べたのでよかった。
高校2年生 DDSという狙った細胞に薬を届けるというものがあると聞いて、そんなすごいものがあるのだと驚きました。
高校2年生 細胞のDNAやmRNAについてくわしく知れたし、サルと人間の遺伝子の違いが1%だけなんて驚きでした。
高校2年生 DNAについて学ぶことが改めて学べたと思います。
高校2年生 すべては物質でできていて、物質は不滅だが、生命は限りがあることや、DDSなど研究のことについて聞けてとてもためになりました。ありがとうございました。
高校2年生 学校ですでに学っていた内容だったので、すごく理解できました。そして、おもしろかったです。
高校1年生 少し難しい内容もあったけど、物質と生命の関わりについて知ることができました。
高校1年生 DNA→mRNA→タンパク質など、身近で、習ったことばかりでていたので、とても興味が湧きました。もっと生物について、関心がでてきました。
高校2年生 画像などがていねいにつくられていて分かりやすかったです。
高校1年生 高校生でも分かるような生物基礎の内容だったので、とても分かりやすく面白かったです。
高校2年生 北九州市立大学には少し前から興味があり、この講義でさらに興味が出たので調べてみようと思いました。
高校1年生 DNA→RNA→タンパク質をセントラルドグマといったり、転写や翻訳がされていることをしっかり理解することができました。
高校1年生 初めて聞いた名前の細胞を聴くことができて良かった。DDSについてとDNAについてすごくわかりやすく説明していて良かった。
高校1年生 看護に興味があるので、生物の基礎がよく分かった。RNAになんで転写しなければならないか、不思議に思った。とっても面白かった。
高校1年生 核酸薬について知ることができた。また、細胞について新しい知識を得ることができた。
高校2年生 治療方法はDNAやRNAといったところまで行っていると知ってとてもおどろきました。
高校2年生 この分野では生物だけでなく化学もしっかり勉強しないといけないと思った。
高校1年生 物質化学はまだ知らないことが多くありましたがとても分かりやすくおもしろい講義でした。
高校2年生 自分がまさに今学校で学んでいることを生かして研究が行われているということがよく実感できたようなプレゼンテーション講義でした。大学でなされている研究にますます興味が湧きました。
高校2年生 今までの薬はタンパク質を1つ1つ殺していたとは知らず、とても驚きました。また、RNAを刺激する薬を開発できたらいいなと思いました。
高校1年生 物理と生物でどちらにするか決めることができました。ありがとうございました。
高校1年生 はじめの講義でしたがわかりやすく貴重な経験になった。また将来を考えるきっかけになった。
高校1年生 ヒトの遺伝子は、0.01%しか違わないのにおどろきました。
高校1年生 一見あまり関係ないように見える物理と生物は実は根源でつながっているのがわかって、とても興味深かったです。ありがとうございました。
高校1年生 パワーポイントを使っての絵や図を用いた説明が分かりやすかったです。そしてセントラルドグマなどの所が具体的でよかったです。
高校1年生 家に帰って先生について調べてみました。これからもDDSの開発が進んで効果の高い薬が開発してほしいと思いました。
高校2年生 親が薬剤師なので、このこう義を選んだが、今の薬学がどうなっているかがよくわかった。
高校2年生 DNAのことなど熱弁してくださってより理解が深まりました。
高校1年生 遺伝子やたんぱく質の合成から新しい薬の発想をしていることを知れました。ありがとうございました。
高校1年生 物質と生命の違いなどとても興味があり、薬に変わるというのもとても興味があり、聞いて良かったと思いました。
高校2年生 わかりやすいパワポでした。図とか。
高校2年生 1つ1つの話がとても理解しやすく講義スピードもちょうどよかった。
高校2年生 とても分かりやすくて、物質と生体についての興味がわきました。
高校1年生 DDSの説明を聞いて、とてもすごいなと思いました。生命や物理についてもっと知ってみたいなと思いました。ありがとうございました!
高校1年生 学校では化学のみで物理、生物とわけて習ったので面白いなと思うところがたくさんあり、興味が深まった。
高校1年生 初めて知ることがたくさんあって、とてもおもしろく学問への関心が高まりました。
高校1年生 ユニークで面白かったです。
高校2年生 サルと人の遺伝子のわずかな違いで、明らかな差が生じることなど、初めて知る内容ばかりでとても面白かったです。
高校1年生 知っていることだったけどもっと深く知ることができた。
高校1年生 興味がさらにでました。もし、いつかきかいがあるならもう1度うけたいです。
高校1年生 医薬品などの新しいことをしれて良かったです。ありがとうございました。
高校2年生 物質と生命とのつながりを詳しく、そしてとても分かりやすく教えてくれた。内容が深く感動することが多かった。
高校1年生 物質と生命が繋がっていたとは思わなかったので、とても驚きました。
高校2年生 DNAなどのけんきゅうから今では治すことができない病気の薬を作るようにしていることがわかった。
高校1年生 非常にわかりやすく、おもしろかったです。知っていることや、初めて知ったこと、わかったこと様々で聞いていて、とても楽しかったです。ありがとうございました!!
高校1年生 内容に無駄が無く分かりやすかったです。
高校2年生 興味がもてました。もっとふかくしりたいです。
高校1年生 物質と生命の関係の説明がとてもわかりやすかったです。DDSの考え方はとても印象的でした。
高校1年生 自分が授業で習っていたことや、知らなかったことなど、分子と生命について詳しく知ることができたからよかった。
高校1年生 しくみが良く分かってよかったです。
高校1年生 DNAなど知っている言葉が出てきました。大学でも使われるんだなと思いました。
高校1年生 高校の内容とにていてわかりやすかった。
高校1年生 最近、授業でならった所だったので、わかりやすかった。
高校1年生 医薬品すごく進歩していて、びっくりした。
高校2年生 自分が生物基礎で習ったところをより深く理解することができた。
高校2年生 ターゲットをタンパク質からDNAにすることで効率を上げたのは画期的だと思った。
高校2年生 化学と生物学の両方とも大事だと思いました。
高校1年生 新しく耳にした分子生物学について知ることができました。
高校1年生 もっともっと深く「生命」について知りたい!と思いました。
高校1年生 人類が使える医薬品ということで色々な種類やその活用法が学べてよかったです。
高校2年生 授業で習った分野だったので理解しやすかったです。サルとヒトは1%しか遺伝子が違わないといった知らなかった事がいくつも聞けて良かったです。
高校1年生 生物と物質のかかわり合いがよくわかった。
高校1年生 学校で習ったことがより深く知れて良かったです。
高校2年生 サルと人とでは遺伝子の違いが1%しかないということにとても驚きました。
高校1年生 とても楽しい講義でした。
高校1年生 自分にはレベルが高く難しかったですが、何度も「へえ~」と思う部分があり、勉強になりました。
高校2年生 基礎の内容が知れて、良かったです。最後は私の知らないことがたくさんあっておもしろかったです。最初の説明もとってもわかりやすかったです。
高校2年生 薬学について私たちでもわかるように丁寧に教えてもらって、私も将来そのような学部に進んで学びたいと思いました。
その他 初めて知ることがたくさんあった。
高校1年生 わかりやすい説明でとてもよかったです。
その他 理系にいってがんばります。
高校1年生 生命のあり方から医薬品を考えつくとこが凄いと思った。ぜひ、完成を目指してほしい。頑張って下さい。
高校2年生 わかりやすい内容で、医薬品開発のことがよくわかった。
高校1年生 今、習っていたセントラルドグマについてや、まだ習っていないこともでたけど、とても面白くて、楽しかったです。
高校1年生 楽しく聞け、またよく理解できた。
高校1年生 まえより関心がもてました。
高校2年生 DNAなどが薬を作ったりする上で重要であることがよく分かりました。
高校1年生 DNAについて、とてもわかりやすかった。
高校2年生 高校の生物授業でも聞いたことのある内容だったから理解しやすかった。
高校2年生 非常に勉強になった。
高校1年生 日頃習わないことを教えてもらってとてもためになりました。ありがとうございました。
高校2年生 ありがとうございました。分かりやすかったです。
高校2年生 遺伝子のつくりが分かって、枝酸医薬について知れた。
高校2年生 理科は、生物、物理、化学と分けられていますが、そられはどれも、必要不可欠でどれも勉強すべきだと思いました。
高校2年生 貴重な体験ができました。ありがとうございました。
高校2年生 核酸医薬についてより深く知りたいと感じた。
高校2年生 生命の迷解きという難しそうな内容も、わかりやすく説明してくださりとても面白かったです。
高校1年生 とてもおもしろかった。わかりやすくて、理解できた。興味が更にわいた。
その他 セントラルドグマの発見から医薬品が核酸薬の時代へシフトしつつあることがよく分かりました。
高校2年生 核酸医薬というものがよくわかりました。非常におもしろかったです。
高校1年生 DNAについて細かく教えていただいた。
高校1年生 A.T.C.G、及びDNAと生命のつながりについてや、セントラルドグマと転写、m.tRNAなど、生命と物質を関連づけた話、個人の0.1%の違いと遺伝、後天性の関係性と医薬品について面白かった。
高校1年生 約50年前にDNAが発見されたことや、人と猿の遺伝子がたった1%しか変わらないことをきいてびっくりしました。核酸医薬が開発されたらもっとたくさんの病や治せると思いました。
高校1年生 説明はとても難しかった。でも、プロジェクターの画像があったので、少しは理解できた。
高校1年生 難しかったが、とてもおもしろかったです。
高校2年生 むずかしかったが生物と深くかかわっていることがわかった。
高校2年生 セントラルドグマの知識が深まり核酸医薬への興味が高まった。DNAについて新たに知れたことが多く、面白かった。
高校1年生 例などを交えてお話ししてくださり、とても分かりやすかったです。
高校1年生 高校1年生でも、習ったことが出てきたので、分かる部分もあった。
高校1年生 セントラルドグマやRNAなど、専門的な言葉で、自分も少し興味がわくことがあった。
高校1年生 生物の授業の復習や生物学のことがよく分かった。
高校2年生 今、生物で習っている内容とかぶっている部分があって、よりその分野に関心を持つことができました。
高校2年生 薬は、物理、生物、化学すべてが関わってくる。ってことが分かった。
高校1年生 よくきけた。
高校1年生 化学や生物で習った言葉が出てきて、わかりやすかったです。
高校2年生 将来、薬によって救われる人の数が増えてほしい。
高校1年生 たのしく聞けました。前よりも関心がわきました。
高校2年生 分かりやすい授業でした。よかったです。医薬品についても納得ができました。
高校2年生 生物だけでなく、化学や、物理の勉強にも力を入れないといけないときいて、頑張ろうと思った。
高校1年生 人間はたくさんの物質からつくられているんだろうなと思ったけど、たった4種類だけのことを知ったので勉強になりました。
高校2年生 とても、おもしろかった。
高校1年生 話がむずかしかったです。
高校2年生 分かりやすかったです。
高校1年生 生物は得意ではないけどわかりやすい講義で少しは理解することができた。
高校2年生 興味がわきました。
高校2年生 とても興味がもてるお話しでした。核酸医薬、とても期待しています。
高校2年生 全体的にわかりやすかった。
高校1年生 多くの資料画像があり分かりやすかった。
高校2年生 生物の内容をしっかり理解していたので、よりわかりやすかったし、意外な面からも生命を見ることができておもしろかったです。
高校2年生 物質と生物をつなげるDNAの存在をしることができてよかったです。興味がふかまりました。
高校1年生 薬は、黒い部分に効果があることしか知らず、遺伝子に関係してくるとは思いませんでした。面白そうだったのでもっと調べてみようと思います。
高校2年生 僕は運動部でよくケガしたり、病気したりするんですけど、その時飲む薬など、先生の話を思い出して、飲もうと思います。
高校1年生 医薬品への興味がわきました。
高校2年生 生命のいろいろなことを知ることができたので、よかったです。
高校1年生 生命が何からできているのか、どんな物質が生命をつくっているのかを知るいい機会になりました。
高校2年生 薬学は化学だけでなく物理や生物も必要な学問なのだとわかった。そして薬の働きについても学べた。
高校2年生 化学が人々に役立つんだと思った。
高校2年生 とても医療薬品の開発への関心が高まりました。
高校1年生 生物の授業で習ったばかりの分野だったので説明がすんなりと入ってきました。新しく開発している薬についてもっと詳しく知りたいなぁと思いました。
高校2年生 なかなか難しい内容だったので理解するのが難しかったです。
高校2年生 とてもわかりやすく、環境生命工学科に興味をもちました。
高校1年生 わかりやすい授業でした。
高校2年生 核酸医療について興味がわきました。
高校2年生 まだまだ生物には、病気に対する性分がたくさんあることがわかり、がんなどの難病の解決も可能であることがわかった。
高校2年生 生物が習っていたことだったのでとても理解しやすかったです。セントラルドグマについてもっと詳しくしれたので良かったです。これからも生物頑張ります。。
高校1年生 セントラルドグマを利用した新しい薬の仕組みがおもしかったです。
高校1年生 今ならっているものというのもあって、非常にわかりやすかったです。こうやって医薬品を開発するのかと思い、感心しました。
高校1年生 とてもわかりやすかった。薬についてとても興味がわいた。
高校1年生 昔と比べて今の薬は進んでいるんだなと分かりました。
高校1年生 核酸医薬の仕組みを知り、興味を少し持ちました。なるほどなと思ったところが多かったです。
その他 生物をもっと知りたいと思った。
高校2年生 おもしろい講義でした。
高校2年生 興味がある分野に様々な方向からアプローチできることがわかりました。
高校1年生 薬にもいろいろな種類があることが分かりました。生物の授業でDNAの勉強はしていましたが、こんな病気のなおし方があるのかと感動しました。
高校1年生 生物と物理を合わせてけんきゅうしていることに、びっくりしました。生物と物理は共有していかないと、いけないと思った。
高校1年生 ナノと医学が結びつくとは知りませんでした。講義を聞いてから興味がわきました。
高校1年生 物質と生物の関係がよくわかりました。
高校2年生 医薬品について興味があったので、いろいろなことが分かったので、とても良かったです。
高校2年生 医療に興味があったので、ますます興味が深まりました。
高校1年生 説明がわかりやすくてよかったです。
高校2年生 難しかったけど、薬学について知ることができた。
高校2年生 がんを撲滅できるDDSはすごいなと思いました。
高校1年生 学校で習ったことがいっぱいでてきた。
高校1年生 薬品の詳しいことが分かった。薬品が体の中に入り、体の中でどうなっていくのかが分かった。
高校2年生 物質と生命はほぼ逆のことで、つながりはないと思っていました。生物の授業で習ったことともつながっておもしろかったです。
高校1年生 ちょうど生物基礎でDNAについてを学んだ後だったのでとても理解でき、興味をもつことができました。「DDS」と「セントラルドグマ」を覚えられました。
高校1年生 説明がとても分かりやすくて、楽しかったです。核酸医薬ができるのが楽しみです。
高校2年生 DNAや染色体とか知っている内容もあったけど、知らないこともほんとたくさんあってよかった。説明も、映像でも話しでもわかりやすかったと思う。
高校1年生 図や式が付いていた説明だったので、難しいことも詳しくわかりました。
高校2年生 化学と生物の知識の融合によって、人間だけでなくすべての地球上の生命のしくみについて解明し、薬を作っていることがわかりました。
高校1年生 苦手な生物学だったが、わかりやすくて生物学に興味がわいた。
高校2年生 つい先近習ったことが応用されていて、おもしろい内容でした。
高校1年生 開発中の医薬品の特性がおもしろくてわかりやすかったです。
高校1年生 わかりやすい説明で、とても興味をもつことができてよかった。
高校2年生 理学に対する考え方が変わった。
高校1年生 「物理、生物、化学は怠らないようにする」という言葉を聞いて理科への関心、興味が高まった。
高校1年生 少し難しい内容だったけどDNAなどについて、くわしく知ることができたので良かった。
高校2年生 私は生物の遺伝子のところが苦手だったのですが、桜井先生の講義のおかげで理解することができました。本当にありがとうございました。
高校1年生 セントラルドグマとDDSという言葉は知らなかったので、くわしく知ることができてよかったです。さると人が1%しかい伝子が違うことは知りませんでした。
高校1年生 タンパク質ではなく、DNAに視点を置く発想に、とても興味を持ちました。
高校1年生 知っている知識が多くはいっていたので、話がとてもわかりやすかった。またそれが少し派生したことに興味をもつこともできた。
高校1年生 DNAからRNAを翻訳してタンパク質ができることをセントラルドグマということが分かった。今、生物では、DNA、RNAをやっているので、とても勉強になった講義でした。
高校1年生 内容が今学校の物理で習っていることとかぶっていてとても興味をもって聞くことができた。
高校2年生 「セントラルドグマ」の考えにもとづいて、新薬を作ろうとするという考えが魅力的でした。実現するのを早く見たいです。
高校1年生 DNAについて、とてもわかりやすかった。
高校1年生 物質は不滅であって、DNAは物質と生命をつなぐのに必要なものなのだと知りました。DNAはすべての生物の設計図だと知りました。
高校2年生 内容がとてもわかりやすく、高校生の私もよくわかりました。
その他 考えもしなかった面白い話に出会えて嬉しかった。
高校1年生 生物のことがくわしくわかってよかったです。
高校1年生 核酸医薬が実現すればいいと思いました。
高校1年生 すごくわかりやすくおもしろかった。
高校2年生 私は薬学に興味があるのですが、核酸医薬品というものは初めて聞きました。病気の原因そのものに作用する点がおもしろいと思いました。
高校2年生 たのしかった。
高校2年生 難しそうだったけど、簡単に説明してくれたのでよくわかりました!
高校2年生 核酸医薬というものを初めてしりました。医学の進歩に期待したいです。
高校1年生 生物で習ったところだったのですが、よりくわしく薬(DDS)について知ることができた。
高校2年生 タメになる話が聞けて良かったです。
その他 核酸医薬という新しい考えにとても関心をもちました!!
高校2年生 ちょっと難しかったけどよかった。
高校2年生 物理と生物と化学がすべてつながっているということを改めて知ることができました。この度はすばらしい講義をありがとうございました。
高校2年生 少し授業でならって知っていたこともあり、理解しやすかったです。核酸医薬というものは初めて聞きましたが興味がわきました。
高校1年生 この学問に興味をもつことができたので、良かったです。
高校1年生 とても興味深い講義でした。
高校1年生 とてもおもしろい講義をありがとうございました。
高校2年生 話の薬ができたらより多くの病気が治せるのですごいと思いました。
高校1年生 理解も深まり、受講してよかったと思った。
高校1年生 とても楽しくしてくださった。
高校2年生 自分の学習している生物の内容が出てきてわかったから良かったです。物理の学習も進めたいと思います。
高校1年生 生命と物質の関わりが理解できました。
高校1年生 遺伝子のしくみがよく分かった。薬が細胞にするはたらきがとても面白そうで興味がわきました。
高校2年生 生物だけで生命の謎解きはできず、化学や物理が必要なことがわかりました。
高校2年生 薬の効果について知れて良かったです。
高校1年生 とても分かりやすい説明ありがとうございました!!
高校1年生 説明がすごく分かりやすかったです。ありがとうございました。
高校2年生 今回の講義のメインは、セントラルドグマとDDSについてで、核酸医薬というまだ開発されていないものの研究はとても興味深くまた、DDSという薬を運ぶシステムの発見についてとてもおどろきました。
高校2年生 内容で今まできいたことのない単語などがあり難しかったけれどもっと知りたいと思いました。
高校2年生 核酸医療に興味をもった。医薬品開発の関心がより高まった。
高校1年生 とてもわかりやすく、楽しかったです。内容の視点がおもしろく、興味がわきました。
高校1年生 生物の授業で習ったセントラルドグマなどの単語がでてきて知識を深めることができた。
高校2年生 「ナノ」の世界での話をしているということにとてもすごいなぁと思いました。今まで生物についてはあまり興味がなかったのですが、興味をもつことができました。
高校1年生 親が薬剤師であるけど、いままであまりしらなかった、薬かい発の方法をしることができてよかった。
高校2年生 遺伝子は人とサルでも1%しかちがわないときいてとてもおどろきました。
高校1年生 生物学にも化学が必要なことがわかりました。
高校1年生 最近学校で習った内容を、詳しく、分かりやすく教えてくださいました。
高校1年生 興味が深まりました。
高校1年生 学校の授業とつながるものがあって、わかりやすかったです。
高校2年生 興味がわきました。
高校2年生 セントラルドグマなど知らなかったことを知れたのでとてもよかったです。
高校2年生 おもしろかったです。
高校1年生 最近の医薬品に関することも聞けて私が勉強したくなりました。
高校2年生 みんなほぼ同じ細胞なのにみんなちがうことを知って不思議だと思いました。
高校1年生 ならっていることと連動して話してくれたのでわかりやすかったです。
高校1年生 ちょうどこの前習った所の生物の話でとっても分かりやすかったです。医薬品開発の話はとても面白かったです。
高校2年生 とても分かりやすく、将来の仕事について視野を広くすることができました。
高校2年生 アンチミーンを使って医療がもっと発展していけばいいなと思いました。
高校1年生 たしかに、先生のいっていたとおり、たんぱく質にするよりDNAにした方がいいなぁと思いました。
高校1年生 化学や生命などへの興味関心が高まりました。
高校1年生 核酸医薬が実用化とれるためには、DDSというものが必要ときいて自分もそんな研究をしてみたいなと思えた。
高校2年生 どのようにしてDNAなどに薬を作用されるのか、最進の技術や考え方を深く学ぶことができました。
高校1年生 人間の構造がどうなっているのかということを知ることで病気を根本からつぶす薬の研究は素晴らしいと思う。この薬は、病気の再発も防げると感じた。
高校2年生 とても分かりやすくて、楽しかったです。
高校1年生 DNAについての色々なことが知れて、よかったなと思います。
高校2年生 物質と生命のつながりについて考えたことがなかったので、説明を聞いて、物質と生命のつながりは不思議だと思いました。
高校1年生 難しい言葉でよく分からなかったけどとても興味をもてそうな分野でした。
高校1年生 今どういった薬の研究をして、どういったことに取り組んでいるかが分かった。
高校1年生 薬においての、基礎や、どういう目的でつくられるのか。また、どういうことが新薬開発においての課題なのかよくわかった。
高校2年生 物理、化学から医学を追求できることに関心した。
高校1年生 とても勉強になりました。
高校1年生 将来の薬への可能性を感じました!とてもおもしろかったです。
高校2年生 病気を効率よく治すための新しい方法を知ることができて面白かったです。私も研究してみたくなりました。
高校1年生 猫と犬と人間のDNAが数パーセントしかかわらないということに驚いた!!
高校1年生 薬一つ作るのに何種類も物質の実験をしてようやくできるんだなと分かりました。アンチセンスなど知らない言葉もあったけど分かりやすく説明してくださって良かったです。
高校1年生 とても分かりやすく興味も高まったと思います。
高校1年生 ちょうど習ったところだったので、理解できたし、知らないことがたくさんあって面白かったです。
高校2年生 知らないことばかりだったけど、すごく分かりやすくて、いい勉強になりました。
高校2年生 とても分かりやすかったです。高校よりもさらに深く学べるのでおもしろそうだと思いました。
高校1年生 自分の一生を決めるような講義だった。この学問をもっと知り、究めたいと思った。
高校2年生 DNAの仕組について学べました。薬の内容もすごいと思いました。
高校1年生 物質と生命のことについて話をしてもらってとても面白かった。DDSの事は知らなかったので知れて良かった。
高校2年生 生物学でとても十分に大切な分野だったのでしっかりとわかった。
高校1年生 DNAの性質を活かした、医薬品作りがとても興味深かった。
高校1年生 ありがとうございました。タイトルを見て疑問に感じていたのですが、よく分かりました。
高校2年生 昨年授業でやった単語がでてきて少し興味がでた。
高校2年生 すごく興味をもてました。
高校1年生 進路の参考になりました。
高校2年生 治療における薬をどこにどのような効果をもたらすかが分かった。
高校1年生 物質や生命についてよく考えることができました。
高卒生 高1のときに生物をやっていたので今回の講話は、DNA、mRNAなどの話で、ついていくことができました。
高校2年生 わかりやすくてよかった。
高校2年生 講義内容は本当に興味のあるものでした。大学自体にも興味があったんですが、やはり、物理系も入っていて、私は無理かもと思いました。
高校1年生 inRNAを不活性化させ病気を防ぐ、副作用のない治療とおっしゃっていましたが、身体中の機能を停止させて本当に副作用はないのでしょうか。
高校2年生 今まではあまり興味がありませんでしたが少しは持てた気がします。
高校2年生 分かり易かったです。
高校2年生 未来に向けてがんばろうとおもいました。
高校2年生 とても興味深かったです。今、研究している薬ができるのを楽しみにしてます。新しい生物の使い方を知りました。
高校2年生 自分には話が難しく、あまり分かりませんでした。ですがさくらい先生がすごい研究をしているということはとても分かりました。
高校1年生 生物学の歴史の短さにとても驚きました。まだ、発見されていないことがたくさんありそうで、大学に行って学ぶのが楽しみになりました。
高校1年生 理科の科目は難しく苦手だったけど、わかりやすかったです。
高校2年生 生物の授業と結びつくことがあってとても興味をもてた。薬の開発はとてもおもしろそうです。
高校2年生 難しい内容もあって理解できないところもあった。
その他 DNAやRNAなどよく分からない言葉が、とても沢山でてきたので、よく分かりませんでした。
その他 生物を主に使う学問だとわかりました。難しそうだと思いました。
その他 聞いたことのない、単語ばかりで、難しかった。

さらにコメントを見る

この学問が向いているかも 生体高分子化学

北九州市立大学
国際環境工学部 環境生命工学科
教授 櫻井 和朗 先生

メッセージ

数学は自然科学の言葉であり、物理は自然の法則を数学の言葉で記述しています。化学は物質の性質を、物理や数学を含む化学独自の言葉で体系化した学問です。現代の生物学は、生命現象を分子と分子が演じる動きで記述しようとしています。
化学を土台にして、生物の世界を探索していくと、新しいものが見えてくるでしょう。化学が好きな人、生物が好きな人、物理が好きな人は、私の研究室で自分が一生かけて取り組んでいける研究テーマに出会えると思います。

先生の学問へのきっかけ

中学から化学が好きでした。そんなとき「太古の地球で無機物から有機物が作られ、有機物の反応によって生命が誕生した」という化学進化説を熱く語る先生に出会ったことで、自分もそんな研究をしたいと思いました。そして、バナールや湯川秀樹の科学に関するエッセイを読み、科学者をめざそうと考えるようになったのです。
大学では物理学にひかれ、物理化学を専攻しました。その後、自分で研究室をもつようになって、生命の神秘を思い出し、物理と化学で生命現象を解明したり、それを利用して難病を治したりする研究を始めたのです。